スミレを追って- 岐阜編 (恐るべし母校の裏山続編)

<母校の裏山>

母校の裏山は、東海自然歩道になっており、豊かな自然が残されている。学生時代から当然東海自然歩道はあったのだが、今のように自然にそんなに興味もなく、一度も登ったことがなかった。ところが、昨年5月に登ってみたら、マキノスミレとの中間的なシハイスミレ、ハグロシハイスミレを見つけてびっくり。ただ、残念ながら時期が遅すぎて、花は殆どしおれて見れなかった。詳しくは、オリジナルサイトのブログ『気まぐれダイアリー』の2008年5月6日スミレ紀行GWシリーズ 岐阜/恐るべし母校の裏山 をご覧頂きたい。
ちょうどこの日は午後に父の入院があり、休みを取っていた。午前中に恩師のN先生を訪問することになっており、それまでに登ってみることにした。遊歩道の入り口には、桜も植えてあり、のどかな雰囲気だ。
b0167256_9371312.jpg
岐阜の東海自然歩道の入り口付近
Eos5DMarkII, Macro180mm, f4.0, Exp-0.33, Av, ISO200

少し登って行くと、ミツバツツジがあちこちに咲いている。鮮やかなピンク色が疲れたハイカーを勇気づけてくれる。
b0167256_9401141.jpg
ミツバツツジ
Eos5DMarkII, Macro180mm, f4.0, Exp-0.33, Av, ISO160

<マキノスミレとの中間的な株、ハグロシハイスミレは、果たして撮れたのか?>

さて、いよいよ問題のシハイスミレだ。ちょっとだけ気になるのは、このところ気温が高い日が続いており、花が終わってないかということだ。高雄周辺のタカオスミレ、小仏峠周辺のヒナスミレは、すでに萎れてしまっている株も多かった。不安と期待に胸が張り裂けそうになり、ていうか、先生との約束の時間を気にしつつ、急いで登っているので、かなりしんどい。標高250m付近で、ようやくマキノスミレとの中間的な株を見つけた!でも、残念ながら標高が低すぎてすでに種が大きかった。葉っぱの裏は紫色なので、やはりシハイスミレの範疇に入れるべきであろう。この株はすでに1週間は前に終わっていたようだ。どんどん登っていくと、今度は葉っぱも花も小さい株ばかりだ。やっぱり気温が高い日が続いたので、まだ花も葉っぱも小さいうちにやられてしまったようだ。しかし、頂上付近でようやく斑入りの中間的なシハイスミレが花をつけていた。

b0167256_9495035.jpg
マキノスミレとの中間的なシハイスミレ 
Eos5DMarkII, Macro180mm, f4.0, Exp-0.33, Av, ISO200

b0167256_950248.jpg
マキノスミレとの中間的なシハイスミレの種子 
Eos5DMarkII, Macro180mm, f3.5, Exp-0.33, Av, ISO160

b0167256_9523216.jpg
マキノスミレとの中間的なフイリシハイスミレ
Eos5DMarkII, Macro180mm, f4.0, Exp-0.33, Av, ISO250

b0167256_9543623.jpg
マキノスミレとの中間的なフイリシハイスミレ
Eos5DMarkII, Macro180mm, f4.0, Exp-0.33, Av, ISO2500

ハグロシハイスミレも葉っぱも花も小さな株ばかりで株数も少なかったが、何とか数輪撮影できた。
b0167256_9592665.jpg
ハグロシハイスミレ
Eos5DMarkII, Macro180mm, f3.5, Exp-0.33, Av, ISO200

b0167256_1041319.jpg
ハグロシハイスミレ
Eos5DMarkII, Macro180mm, f14, Exp-0.33, Av, ISO2000

<エピローグ>
●7時過ぎから登り始めて2時間半くらいで下山したが、下山は殆ど走っていた。恩師との約束の時間の制限があってあせったが、最近は、こういう時間制限のある撮影が多く、心臓に悪い。余裕のさる撮影をしたいものだ。
●気温の高い日が続き、今年はスミレの撮影が例年以上に難しそうだ。皆さんもご注意下さい。
●マキノスミレとの中間的なシハイスミレは、やはりあった。
●ハグロシハイスミレは、岐阜の別の山までは確認できなかったので、生息地は結構限られているのかもしれない。
●植物は、重力を感知する機能を持っているようだ。アケボノスミレなどは、斜面を好むが、シハイスミレは斜面であまり見かけず、林縁の山道の平たい場所に生えていることが多いように思うが、皆さんいかがでしょう?
●一応、昨年はハグロシハイスミレの花は撮れてなかったので、これで今年の新たなスミレは、3.5個ゲットできたことにしよう。目標の6個まであと少し!
by bjynp | 2009-04-16 09:24 | スミレ野 | Comments(0)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧