花の三ツ峠山へ すみれ編

<話は遡るが。。。>
前回は、三ツ峠山の山荘に戻るまでを描いたが、実は今回はスミレ編なので、もう一度時計を下に戻して山に登る所から始めよう。御殿場を出る頃には、くっきり見えていた富士山だが、三ツ峠山に着くと空全体に雲が出てきてしまった。
b0167256_854183.jpg
三ツ峠山中腹からの富士山 3849.jpg

<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.各画像をクリックすると、拡大画像が見れます。
2.撮影条件は、コメントのアッキーマッキーをクリックして下さい。キャノンのイメージゲイトウェイに繋がっています。安心できるサイトです。
3.撮影日は、5月23日です。




<樹木の花>
焦らすようで申し訳ないが、スミレの話題に移る前に、この日ゲットした樹木の花を紹介する。まずは、里ではすっかり萎れてしまったミツバツツジ。ここではまだ真っ盛りだった。逆光を浴びたミツバの葉も花に劣らず美しい。
b0167256_884485.jpg
ミツバツツジ 3867.jpg

こっちは何だろう。ちょっと離れていたのでわかりにいくいが、ヤブデマリのようだ。
b0167256_894873.jpg
ヤブデマリ 3909.jpg

<ヒメスミレサイシン?>
登山道の途中、道をちょっと外れた所に白いスミレが咲いていた。「何だろう?」まずは、横顔のポートレート。タチツボのように地上茎はないので、その手の仲間じゃない。葉っぱは心形。
b0167256_8103528.jpg
ヒメスミレサイシンと思われるスミレ 3869.jpg

まだわからない。正面から覗いてみよう。かなり葉が大きくなって葉っぱが巻いておらず、スミレサイシンの葉の特徴は出ていないが、先の尖った心形、毛が両面に生えていること、距の形、雌しべの形など、今までこの周辺でヒメスミレサイシンも見られたことからどうもヒメスミレサイシンのようだ。結構標高は低かった。ともかく、まだ咲いていたことに驚き。この後の花巡りにも期待がかかる。
b0167256_812986.jpg
ヒメスミレサイシンと思われるスミレ 3871.jpg

エイザンスミレもちらほら咲いている。手前の葉っぱはマイヅルソウと思われるが、まだ花は咲いてない。

b0167256_818753.jpg
エイザンスミレ 3874.jpg

<南斜面へ下る>
山荘で美人姉妹の親子と分かれてから、南斜面に下りた。目的は、キバナノコマノツメとイワザクラ。果たして咲いててくれるかなあ。期待に胸もふくらみ、軽い足取りで岩場を下ると、エイザンを見つけた。一輪咲きもいいが、3輪くらい揃ってさいているとなおさら良い。
b0167256_8201033.jpg
エイザンスミレ3姉妹 3874.jpg

正面からぱちり。
b0167256_82119100.jpg
エイザンスミレ 3903.jpg

<南斜面の登山道から>
南斜面の登山道からだと、富士山はかなり右手に見える。でも、すっかり雲が空をおおい、かろうじて富士山が見える程度だ。
b0167256_8223447.jpg
すっかり白んだ富士山

岩場では大勢ロッククライミングをやってる。アウトドアスポーツは基本的に何でも好きだが、これは駄目。なにせ、たったひとつの命。命の危険のあるスポーツはしたくない。
ロッククライミングを過ぎると、キバナノコマノツメが咲いている場所だ。あった、あった。今年も元気に咲いている。こんな低山でキバナノコマノツメが見れるのは三ツ峠山くらいだ。
b0167256_8233598.jpg
キバナノコマノツメ 3922.jpg

黄色のスミレはやっぱり可愛い。
b0167256_8242322.jpg
キバナノコマノツメ 3922.jpg

去年は単独日帰りで八ヶ岳登山を2回おこなったが、帰りの高速の眠かったこと、今年は1泊で信州にクモマスミレを見に行きたい。
b0167256_8263498.jpg
3919.jpg

岩の上にはミヤマセセリ。翅を広げて日光浴。
b0167256_8274067.jpg
日光浴を楽しむミヤマセセリ 3955.jpg

<エピローグ>
残念ながら、イワザクラはすでに瀕死状態だったが、多くの花を撮影できた。山荘に戻ると、Nさんが麓から戻っていた。保護区の草刈りをさせて頂いた。なかなか保護区の活動は、草刈りくらいしかお手伝いできておらず申し訳ない。今年は、もう少しちゃんとした貢献をしたいが、それは種まきの時期に。
次回は今真っ盛り。皇居のサツキとショウブをお届けしよう。今週末が最終のみごろなので、関東の方はお出かけ下さい。
by bjynp | 2010-06-11 08:37 | スミレ野 | Comments(11)
Commented by アッキーマッキー at 2010-06-11 09:46 x
リンク先に撮影条件を記載しました。オオタチツボと思われるスミレの掲載を忘れてました。リンク先のimage getawayでご確認下さい。
Commented by lazyMiki at 2010-06-11 22:40
黄色がすごく鮮やかですね。
交通安全のための色が黄色というだけあって、目立つものですねぇ。
エイザンスミレって、花びらが少し丸っこくて、中心の紫がビミョーに花びら全体に溶けてるようで、優雅な感じですね!
来週は入梅しちゃうみたいですね。
晴れ間を狙って私もまたどこかに撮影に行きたいなぁ・・・。
Commented by アッキーマッキー at 2010-06-12 17:41 x
lazyMikiさん、こんにちは
黄色はここでは目立ちますね。でも、3,000m級の山だと途中からスミレは黄色のスミレばかりになっちゃいます。やはり、氷河時代の生き残りか?
エイザンスミレ、なんだか優雅ですね。でも、僕的にはゲンジスミレのほうが貴族チックな印象です。今回も掲載しようと思っていたんですが、現地に行って唖然としました。昨年までゲンジスミレを見ていた場所は工事で土が盛られ、一部はコンクリートで壁面工事されてました。悲しいですね。また、ゲンジの里がひとつなくなりました。
lazyMikiさんもぜひ梅雨の晴れ間に撮影にお出かけ下さい。
Commented by lazyMiki at 2010-06-12 19:46
ゲンジスミレのお写真を探して、何日分もこちらのブログをさかのぼってみましたが、見つかりません~。
にしても、えー、そうなんですか。
高い山だとスミレはみんな黄色なの?!
ちなみにスミレちゅー花は、原産はどこ?原種みたいなのもあるんですかね(訊きたい放題)?

>工事

やりきれませんね!
うちのすぐ近所の雑木林も、周辺部にスミレっぽい花がいっぱい咲いていたんです(その当時はアッキーマッキーさんのようなスミレ大好きさんの知り合いもおらず、へろへろっと見ているだけでしたが)が、今はオール電化の建売住宅が立ち並んでおります。
Commented by アッキーマッキー at 2010-06-12 22:17 x
lazymikiさん、ありがとう。
今年は見れませんでした。2009年4月18日に1枚掲載の他、リンク先(オリジナルサイト)からアーカイブに移動し、5月8日、5月11日に掲載しています。でも、貴族的な雰囲気、この写真で出てるかちょっと自信なしです。葉っぱの印象が強いです。
Commented by fumifumi at 2010-06-13 16:10 x
ゲンジスミレは残念でしたね。
スミレというと早春のイメージが強いですが、三つ峠山では今が旬の花
初々しい姿にウットリです。
黄色のスミレ、キバナノコマノツメは高山でしか見たことがありませんが、そちらでは見れるとは素晴らしい。
葦毛の裏山では少し丸みを帯びたキスミレを早春に見ることが出来ます。

Commented by アッキーマッキー at 2010-06-13 23:15 x
fumifumiさん、こんにちは
ホント、残念です。また、新しい場所を見つけないと。

三ツ峠山は、キバナノコマノツメを見れる最も標高の低い山と言われていますよ。葦毛は、行ったことがないので、ぜひ行ってみたいですね。キスミレは朝霧高原にもあるのですが、そんなに多くはないです。いつも観察している場所は毎年少なくなっている印象です。これがまた九州に行くとめっちゃ多くてびっくりです。
Commented by happy__bear at 2010-06-14 00:38
こんばんは~♪
白や黄色のスミレ可憐ですね。
アッキマッキーさんのブログを拝見するまでは、紫以外のスミレが咲く事を知りませんでした。
エイザンスミレの花弁が若干大きくて、ウェーブしいてかわいいですね。

二枚目のお写真もピンクの背景が綺麗です。\(*^▽^*)/
Commented by アッキーマッキー at 2010-06-14 00:52 x
happy bearさん、こんにちは
スミレの園芸種がビオラやパンジーになりますよ。
2枚目の写真はミツバツツジの葉にピントを合わせて、花はアウトフォーカスしてみました。
エイザンスミレは花弁にフリルがついてるようですね。
Commented by はなねこ at 2010-06-16 21:55 x
キバナノコマノツメ、ちょうど見頃ですね♪
まだエイザンスミレが咲いているなんて、びっくりでした。
そして、なんといってもびっくりしたのは、ゲンジスミレのこと
もっと早くにその情報を知りたかったです。
今年は会えずじまいでした。
アッキーマッキーさん、次の場所よろしくです。(他力本願 ^_^;)
私もゲンジスミレが大好きなんです。
Commented by アッキーマッキー at 2010-06-16 23:40 x
はなねこさん、こんにちは
僕も今年は見れずじまいで。。。
自分で捜して新しいスミレと出会うとめちゃめちゃ嬉しいのですが、これまた難しいですね。ここのゲンジを見つけたのもめちゃめちゃ偶然でした。ローアングルで富士山を撮影していて手を地面についたら松の葉が手にささって。「痛っ」下を向いたら何と、そこにゲンジちゃんが咲いてたんです。ただ、ゲンジは三ツ峠山の登山道の辺りとは違う所でしたよ。来年はまた出会いたいスミレです。葉っぱが何だか貴族の着る着物を想像させませんか?

先日、箱根周辺でアオホオズキを捜しに行ってコミヤマスミレの新たな場所を偶然見つけました。今まで何度も撮影に行っていたのにコミヤマの季節には行ってなかったんですね。花は終わってましたが嬉しかった。


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧