ムラサキセンブリの咲く野山には・・・

<最後のチャンス?>
お花もそろそろ終わりに近づいてきた。ムラサキセンブリの咲く野山にはシーズン最後に見ておこうと、野草愛好家の方も多かった。でも、僕のサイトの今日のメインテーマはスミレの返り咲き。
b0167256_653573.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。
注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は11月5日
3.カメラはEos5MarkII、使用したレンズはCanon 28-70mm f2.8、Canon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8
野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう!足下の花は踏み荒らさないように注意しましょう!(自戒も込めて)



<タチツボスミレ>
タチツボは年中咲いてるような印象もあるくらいだが、一応載せておこう。
b0167256_658676.jpg


もう少しアップで。きれいな花をつけていた。
b0167256_6575973.jpg


<アカネ?オカ?それともコスミレ?>
b0167256_73359.jpg

葉っぱが大きく、もしかして園芸種か?と思ったスミレ。花自体は小さい。コスミレかアカネスミレ、オカスミレに絞られた。花の色が濃い点ではアカネスミレ、オカスミレの様にも見えるが、毛深くないこと、側弁の基部に毛が生えてないこと、葉っぱの裏側が紫色だったことを確認し、前二者は消去。コスミレに落ち着いた。

<ハグロ?>
葉っぱだけでも美しいのは、フモトスミレ。ちょっと分かりにくいが、葉っぱの表の色が濃い。
b0167256_753148.jpg


こちらはフイリフモトスミレ。こちらはもっと鑑賞に堪えうる。こういう美しいスミレの葉っぱに出会うと、嬉しくなる。葉の色も濃い。葉の色の濃いシハイスミレはハグロシハイスミレと呼ばれているが、フモトスミレにはそのような呼称はつけられていない。
b0167256_772967.jpg


<何これ?>
キバナノコマノツメに似た形の葉っぱ。少しギザギザが強い。何より標高から考えてキバナノコマノツメの可能性はない。でも、何だろう?誰か知ってたら教えて下さい。
b0167256_7143075.jpg


<ミカワマツムシソウ>
以前から見たいと思っていたミカワマツムシソウ、ここにも咲いてたんだ。見た目はぱっとしないが、初めて見れて嬉しい。
b0167256_719698.jpg


こちらはマツムシソウ。違いが分かるでしょ。
b0167256_7192224.jpg


<エピローグ>
今回は、ムラサキセンブリの咲く野山に出かけた。思いがけず、スミレの返り咲きが見られた。今年は暖冬になるようで、これから結構見れるかもしれない。

さて、本題だったムラサキセンブリ。それはまた、次回のお楽しみ。
by bjynp | 2011-11-10 07:26 | スミレ野 | Comments(8)
Commented by はなねこ at 2011-11-10 22:01 x
ムラサキセンブリの花をまた今年も見ることができませんでした。
咲いていそうな場所はわかっているので、来年こそはと思います。

コスミレの株が元気ですね。
私は、ノジスミレがたくさん咲いているのを見ました。
この時期にも、けっこう咲いているものなんですね。
Commented by bjynp at 2011-11-10 23:43
はなねこさん、こんばんは
ムラサキセンブリ、見れずに残念でしたね。でも、今週末でも間に合うかも。でも、あそこ<カイ>ならちょっと遅いかもですね。また来年のお楽しみが増えていいじゃないですか?
コスミレ、葉っぱがでかくて最初は園芸種かと思いました。次は、スミレの返り咲きを狙って散策しようかな?これでまた楽しみがひとつ増えました。
アッキーマッキー
Commented by ちしゃ猫 at 2011-11-11 23:39 x
こんばんは〜
葉っぱだけでも嬉しいのに絶品の葉っぱ。その上返り咲き。
言うことないですね。
私の関西の友人の所ではハグロシハイスミレが普通に咲いていてビックリと羨ましいやら。
(まだ見た事がありません)

ミカワマツムシソウ 可愛いですよ。
葉っぱは長い首の下ですか。
Commented by bjynp at 2011-11-12 21:04
ちしゃ猫さん、こんばんは。
フイリフモトスミレの葉っぱ、きれいでしょ。山歩きしてて、これを見つけると嬉しくなります。今年は暖かいので、返り咲きもけっこう期待できそうですね。これからマキノとシハイの返り咲きも確認に行こうかな?って考えてます。
ミカワマツムシソウ、目立たないですが、可愛いです。葉っぱは長い首の少し下の方です♪
アッキーマッキー
Commented by Naco-J at 2011-11-13 09:11 x
今日はやっと良い天気になりましたが・・・野暮用で徘徊不可(泣)
スミレに話題は手が出ません。ただ、ただ見いるのみです。(too)
スミレを語られる方は、ただただ、尊敬・・・もっとも多少なりとも追いつこうともしていませんから、当然ですが。(too×2)
で、マツムシは同じところですか?
これも、ミカワか、限りなくミカワに近い、まだどちつかずの名無しさんにも似てますね。(こういう話題なら・・嬉)
Commented by bjynp at 2011-11-13 10:53
Naco-Jさん、おはようございます。
さきほど富士山を右手に通過しました♪今朝はさっそく名古屋にUターンです。今年はスミレの返り咲き、期待できそうです。
さて、ミカワマツムシソウ。今回初見でした。3種類のセンブリを見に3カ所回り、そのうちの1カ所で咲いていました。近くに母種のマツムシソウが咲いており、花の大きさがまったく違っていました。ミカワマツムシソウの発見者の金沢大の須山氏の記事を見てミカワマツムシソウの生息地の特徴(○○岩地)も一致し、ほぼ間違いないと思われます。ただ、須山氏も母種との中間型も多いと述べられているので、さらに慎重な観察も必要かもしれません。昨日は、三浦半島にイソギクとクマソ(クロマダラソテツシジミ)の観察と撮影に出かけてました。こちらはまた別の機会にアップします。
アッキーマッキー
Commented by azm at 2011-11-21 00:05 x
ども! スミレの返り咲きっていうのがあるのですね。びつくり。
Commented by bjynp at 2011-11-21 05:04
azmさん、おはようございます。
昨日、マキノスミレの返り咲きを見にスミレ散策しました。期待通り、マキノスミレの返り咲きが20株ど見られました。
もちろん、どのスミレも見られる訳でなく、早春に咲くスミレの種類(マキノスミレ、シハイスミレ、コスミレ、タチツボスミレ等)で見られ、4月中旬以降にしか咲かない慎重派のスミレ(ヒカゲスミレ、フモトスミレ、キスミレなど)は難しいと考えています。
次の休みの日はシハイスミレの返り咲きを探しに出かけ、マキノスミレと一緒にアップしたいと考えています。
アッキーマッキー


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧