乙女高原 すみれ観察会

<ここもまた失われつつある草原>
日曜日(5/27)は、乙女高原のすみれ観察会。ここは、山頂に草原が広がり、サクラスミレが多く、他のすみれも多いので、交雑種を見れる可能性がある。それと、シロバナサクラスミレを期待してでかけた。白馬から戻って以来、体調を崩していたが、乙女高原ファンクラブ代表のUさん、案内人のYさんと電話で話していたら、同様に彼らも体調を崩しており、本当に観察会できるのか?状態だったが、Uさんは何とか復活し、僕もまだまだ鼻ずるずる状態だったが、参加した。昨年とはえらい違いで、ナント45名の参加者があった。少々風は冷たかったが、お天気は良く、絶好の観察会日和だった。
b0167256_21214444.jpg


林床では、エイザンの葉っぱがいっぱいだったが、開花はあと1週間くらい先のようだ。林を抜けると、草原だ。「あれ?」サクラスミレ、咲いてるには咲いてるが、昨年見たような大群生ではなかった。大群生にはあと数日から1週間くらいかかるだろうか?なかには、こんな色の濃いサクラも。アカネスミレとの交雑も疑われたが、葉っぱはサクラの形質しかない。違うかぁ!?
b0167256_21214759.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、乙女高原周辺。
3.撮影日は、2012年5月27日
4. 撮影カメラは、Eos60D。当日のレンズは、マクロEF100mm f2.8、fish eye 15mm f2.8、EF28-70mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。



大勢で探すと、目がたくさんあるので、色んなものが見つかるものだ。
「白い菫がありました。」の声で寄ってみると、顔つき(側弁基部が有毛、花柱が下方に曲がっている、距が短い)からすると、シロバナエゾノタチツボスミレだが、エゾノタチツボスミレのように、しゃきっと立ってない。「あれ?・・・」上から見ると、葉っぱが明らかにエゾノタチツボスミレのそれとは違う。葉っぱはナガバノタチツボスミレのそれだ。エゾノタチツボスミレとナガバノタチツボスミレの交雑は書籍やネットでも見たことがないが、いがりさんの「日本のスミレ」では、タチツボスミレとナガバノタチツボスミレの交雑種の記載はある。断定はできませんが、シロバナエゾノタチツボスミレとナガバノタチツボスミレの交雑と仮同定しました。どなたかコメントがあれば、ぜひお聞かせ下さい。

その後、NYANさんからコメント頂きました。NYANさんの言われるように、周囲にはナガバノタチツボスミレは見当たりません。従って、ナガバノタチツボスミレとの交雑種と考えるのも無理がありそうです。NYANさんのお話では、これはエゾノタチツボスミレの若い時の姿で。根生葉が出て、その次の葉がこんな感じなのだそうです。エゾノタチツボスミレもまだまだよくみれてませんでした。
b0167256_21215169.jpg


乙女高原の山頂は、豊かな草原が広がっている。山頂から見下ろすと、向こうに林が広がっているが、数十年前までは見事な草原だったらしい。三ツ峠山とまったく同じ状況だ。ここでもファンクラブの方が一生懸命した草刈りなどして、林化を防いでいる。
代表のUさんから、カンバ三兄弟を教えてもらった。特に、ヤエガワカンバは県によっては絶滅危惧種に指定されている希少な樹木らしい。
b0167256_21215654.jpg


草原の奥には、大きなブナの木があった。みんなが「親父」と親しみを込めて呼んでる木だ。何百年も草原の変化を見てるんだろうなぁ。
b0167256_21215922.jpg


<湿地帯>
乙女高原は草原ばかりではない。湿地帯も豊かだ。
湿地には、サンリンソウがいっぱい。
b0167256_2122196.jpg

b0167256_2122376.jpg


クリンソウも咲き始めた。
b0167256_2122992.jpg


<林の中>
林の中では、ミヤマスミレがいっぱい。こっちも昨年に比べ、少し遅れている。
b0167256_2123997.jpg


終わりかけのヒナスミレも待っててくれた。
b0167256_21231286.jpg


ワチガイソウもいっぱい。
b0167256_21232877.jpg


ヒメイチゲもひっそりと。
b0167256_21233280.jpg


森の奥では、ピンク色の少し入ったミヤマエンレイソウも、これまたひっそりと。
b0167256_21233434.jpg


そして、今年も逢えたね、イチヨウラン。こちらも3姉妹が迎えてくれた。
b0167256_21233729.jpg


<エピローグ>
結局、観察会で期待した交雑種探し。観察会に参加した方達からの質問攻めで、交雑種探しは殆どできず。なにより、サクラスミレがまだあまり多くなかったのが敗因だ。というわけで、観察会はお昼でごめんなさいして、霧ヶ峰に。また、観察会の前には実は八ヶ岳山麓にも立ち寄っている。
次回は、八ヶ岳山麓と霧ヶ峰のスミレの様子を。
こんなスミレ、今年も見れたよ。その他は、次回のお楽しみ!
b0167256_21234138.jpg

by bjynp | 2012-05-31 07:43 | スミレ野 | Comments(4)
Commented by azm at 2012-06-01 00:47 x
ども! 実にフットワークが良いですね。 イチヨウラン、逢えましたね。私も好きな花の一つです。さて、明日は久しぶりの八ヶ岳です。イチヨウランにも逢えるかな。楽しみです。
Commented by bjynp at 2012-06-01 06:28
AZMさん、おはようございます。
イチヨウランもかわいいですね。探すのには苦労しますが・・・。
今日明日は京都で学会です。よろしくお願いします。
アッキーマッキー
Commented by はなねこ at 2012-06-02 20:31 x
シロバナエゾノタチツボスミレのあの葉っぱは、紛らわしいですね。
スミレってほんとに奥深くて難しくて
アッキーマッキーさんのように常に情熱をもって接していないと
いつまでたっても初心者から抜け出せないんですね。(反省 ^^;)

イチヨウランて可愛いですね。
見つけたときにはいつも首を傾げていて
こんにちわ♪ と、微笑んでくれているような気がします。
Commented by bjynp at 2012-06-02 21:44
はなねこさん、こんばんわ♪
pcなおったようで、良かったですね。 今日は京都でした、お仕事で。
エゾノタチツボの若い頃、ちゃんとみてなかったことが よくわかりました。日々、反省の毎日です。
アッキーマッキーさんのように常に情熱を・・・:はなねこさんの情熱、ブログをみたらよくわかりますよ、僕よりずっと!

イチヨウランも可愛いでしょ?三姉妹の写真をアップしたつもりだったんですが、間違えました。ちょいと首をかしげている様がなんとも言えず、キュート!
@横浜に向かう新幹線ナウ


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧