LOST・・・京都国際会議場の裏山で

<国際会議場>
久しぶりに国際会議場に来た。猛禽類が上空を飛んでいるが、確認できない。ノスリだろうか?
b0167256_5512819.jpg


ランチタイムには少人数だが、お庭を散歩する方も。
b0167256_5512996.jpg


記念に色んな角度から撮っておこう。噴水もある。
b0167256_551344.jpg


あまり認識がなかったが、ナント、ちょっとした枯山水まである。
b0167256_5513868.jpg


参加予定のセッションは全て終了した。せっかくここまで来たので、帰る前にスミレ散策をしてみるとこに。

<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、国際会議場周辺。
3.撮影日は、2012年6月2日
4. 撮影カメラは、iPhone。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。



<玄関前の芝生で>
玄関前の芝生には、マンジュリカと思われる葉っぱが。
b0167256_5514650.jpg


庭を散策してみると、マキノスミレの葉っぱがおおい。庭のすぐ外に散策路があるのだが、柵があり、外に出られない。受付で聞いてみると、宝ケ池公園まで回らないと外には出られないらしい。大回りだが、仕方ない。

<宝ケ池公園に>
宝ケ池公園の周辺でもマキノスミレの葉っぱばかり。中には、こんなに大きな葉っぱも。
b0167256_5515276.jpg


こんな葉っぱも。マキノスミレが交雑していたらしい。
b0167256_552045.jpg


「エスタンピーダ」という名前で、京都市とグアテハラ市(メキシコ)が姉妹都市提携10周年記念として、1990年10月に寄贈されたものらしい。ちょっと不気味。この先のハイキングを予感させるに充分な・・・。
b0167256_5515846.jpg


<LOST>
ウォーキングしていたおっちゃんと話をしていたら、反対側(南側)の山には登れるらしい。五山の送り火の「妙」と「法」の字もみれるようだ。これは、面白そうだ。
もしかしたら、標高が高くなれば、シハイスミレがあるかも?運が良ければ、フイリハグロシハイの葉っぱがあるかもなど空想して山に登ることにした。

上り道がいっぱいあったので、これまたウォーキングしていたおばちゃんに聞いてみると、「大きい道を行きなさい。道がいっぱいあって迷子になるといけないからね」と不安になるようなお言葉。でも、大丈夫だろうと気分よく登る。道の脇には小さな白い花。
「イナモリソウ?」と思っていたが、帰って調べて見たら、イナモリソウとは全然違う。どうもツルアリドオシのようだ。
b0167256_552524.jpg


「法」の字のある方向に向かって尾根沿いに進む。
b0167256_5521368.jpg


多分、東に向かっていた。が、どこまで行っても見当たらない。しかも、標高が上がると、マキノスミレの葉っぱはすっかりなくなり、期待していたシハイの葉っぱも、タチツボの葉っぱさえないスミレにとっては不毛の山だった。

この日は横浜に帰る予定だったし、そろそろ陽が傾いてきたので戻ることに。「帰りは違う道を行こう!」おばちゃんの言うことをすっかり忘れていた。「多分、この道を行って右に曲がる道に入れば公園に出られるだろう。」

こんな時、悪いことが重なるものだ。iPhoneのバッテリーが殆どない。ここでGPSを使えばもう撮影できなくなるとひたすら我慢。
「あれ?元来た道じゃないなぁ?」ということで、一気に宝ケ池に降りるべくショートカットの急坂を降りることに。往きの道とはぜんぜん違う苔の生えた岩だらけの道。革靴ではちょっときつい。
b0167256_5521847.jpg


何度もこけそうになりながらも神社かお寺かわからない場所についた。「ここはどこだ?」完全に迷ってしまった。少なくとも、宝ケ池や国際会議場の周辺じゃない。とっても不安になったが、それでも、境内にスミレの葉っぱがあったので、観察することに。
b0167256_5521952.jpg


マキノにしては葉っぱが寝てる。シハイかな?
b0167256_5522395.jpg


裏を見ると、ほのかな紫色。マキノとシハイの中間的なスミレ?もしかしたら、ヒナ?この時期に葉っぱだけで区別するのは少々厄介だ。・・・
b0167256_5522413.jpg


<北山通へ>
あいにくiPhoneはさっきのスミレの撮影を最後に完全にバッテリー切れ。「ここはどこだ?」

LOSTの最初のシーン。自分がジャックになったような気分。
神社かお寺かわからない場所を下ると、完全な住宅地。屋根で見通しが利かず、大通りがどこにあるかもわからない。勘でまっすぐ走る。5分ほど歩くと、ようやく大通りに。ナント、そこは北山通りだった。国際会議場は山の北西側なのだが、東側つまり反対側に降りてしまったようだ。やってもうた!時間があれば、北山通のおしゃれな喫茶店でお休みしたい所だが、そんな時間はない。もうすっかり夕暮れだ。ここから国際会議場まで歩いたら1時間はかかってしまう。
1kmほど歩いてからようやくタクシーを拾えて帰路についた。横浜の自宅に着いたのは11時だった。

<エピローグ>
皆さん、iPhoneのバッテリー切れにはご注意を。散策も計画的にしたほうがよいでしょう。今回の教訓。
次回は、近場の数カ所に。こちらは、もっと面白いかも、お楽しみに。
by bjynp | 2012-06-11 06:55 | スミレ野 | Comments(2)
Commented by yaeyamasumire at 2012-06-12 21:38 x
こんばんは
私はシハイではなくヒメスミレのように思います
鋸歯が荒いからです
しかしそれにしてもなぜこんな山奥にヒメスミレが・・
時々山に入り込んでいることはあるんですが非常にまれです
Commented by bjynp at 2012-06-12 22:24
yaeyamasumireさん、こんばんわ♪
多分、コメント頂いたのは今日が初めてですね。ありがとうございました。お友達のブログではよくおみかけしてましたが、なかなかそちらにもコメできず、・・・
そうですか、ヒメスミレ。うーん、この時期にヒメスミレ見たことがないので、僕には分かりませんが、yaeyamasumireさんは栽培もされているようですので、葉っぱのみの時期のヒメスミレもよくご存知なんですね。
ここには、他にも想像力をかきたててくれる別のスミレの葉っぱもありましたが、そちらはお花の時期に出かけて確かめようかと考えてます。
アッキーマッキー


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧