逢えて嬉しかったスミレ ベスト10 in 2012

<今年もついに仕事納め>
b0167256_22154143.jpg

ようやく今日で仕事納め(一応!)。というわけで、心置きなく今晩はブログアップに集中できる。
ベスト10も色んな見方ができるが、今年はやはり「逢えて嬉しかったスミレ ベスト10」とした。

<第十位>
まずは、やはり意外だったフモトスミレの返り咲き。開花時期の遅いフモトスミレは返り咲きしないのかと思っていたので、嬉しかった。晩秋の日だまりの中で、フモトスミレも嬉しそう。
b0167256_22154543.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり。

注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は、2012年
3.撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.場所は、関西、東海、信州、関東。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。



<第九位>
お次は、ヒメミヤマスミレ。と言ってもただのヒメミヤマスミレではなかった。狭い場所だったが、大群生。こんなに密集して咲いてるヒメミヤマスミレをみたのは初めてで、嬉しかった。
b0167256_22155014.jpg


<第八位>
昨秋、学会のお昼休みにホテルの庭を散策して見つけた葉っぱ。別の場所ではみてたが、ぱっとみるとスミレの葉っぱとはわかりにくい。
でも、そのとき、葉っぱをみてピンと来ちゃった。「ツクシに違いない!」何しろ、一昨年まではずっと逢いたくて図鑑に目があくほど眺めていたのだ。今年の春、雨の中で撮影。でも、予測が当たって大満足。嬉しかった。
b0167256_22155342.jpg


<第七位>
昨年、初めてここに出かけた。少し時期が早かったようで、寒さで震えるほどだった。花も寒くて1輪ほどしか咲いてなかった。今年は、いっぱい咲いていた。
b0167256_22155717.jpg


フジスミレもミドリフジスミレも。いっぱい逢えて嬉しかった!
b0167256_2216294.jpg


<第六位>
小雨の尾瀬。至仏山からアヤメ平を抜けて富士見峠から尾瀬ケ原に向かうが、あいにくの天気。まさに疲労困憊状態だった。疲れて立ち止まった時、足下に咲いてたニョイがなんだか変。じっとみると、真っ白。「シラユキスミレだ!」偶然、初めてのシラユキスミレに感動。逢えて嬉しかった!
b0167256_2216682.jpg


<第五位>
こちらも尾瀬。昨年、尾瀬から戻ってきてから、チシマウスバスミレが尾瀬に咲いているとわかり、地団駄を踏んでいた。「今年こそは!」と意気込んで乗り込んだのだった。株数は少なかったが、逢えて嬉しかった!
b0167256_2216984.jpg


<第四位>
高尾山でぜひ逢いたいと思っているのがコボトケスミレ。「あ、これ!」「でも、少し紫状紋が・・・」
b0167256_22161663.jpg


「あ、こっちは真っ白!」と撮影時は大喜び。途中で出会った、はなねこさんにもだいたいの場所をお伝えしたが、・・・。帰宅後、よくみると、葉っぱがアカネというよりコスミレ。葉っぱの裏側が緑色で紛らわしい。でも、調べてみると、ノーマークだったが、シロバナツクシコスミレとわかり、大喜び。はなねこさんにもお会いでき、二重で嬉しかった!
b0167256_22161388.jpg


<第三位>
「今年こそは、日本海のスミレをみるぞ!」と張り切っていた。京都のさなえさんのテリトリーに名古屋と静岡から4名で押し掛けた。まずは、イソスミレ。「やっぱり、日本海を入れて写さないとね!」
b0167256_22161952.jpg


花弁はだらんとしているが、葉っぱは照りが入った、分厚い葉っぱ。まさに海辺の植物だ。
b0167256_22162281.jpg


<第二位>
そして、アナマスミレ。
b0167256_22172121.jpg


よーく観察すると、側弁に毛の生えている株と、そうでない株のあることに気づいた。さなえさんともお会いでき、二重で嬉しかった。
b0167256_22163845.jpg


<第一位>
ナガハシスミレをみてからの数年間、ずっと見たかったミヤマナガハシスミレ。昨年、白馬のガイドの方から情報を仕入れてみると、登山道沿いには咲いてないし、この時期は雪が残っているので無理と言われ、意気消沈。でも、いろいろ調べてみたら、「もしかしたら?」と思えてきた。わしらはでこぼこ花見隊メンバー一同で行ってみることに。結局、最初に見つけたのはおっちゃんだった。やっぱり、探し物をするときは、目は多いに限る。
b0167256_22173229.jpg


こんなにすごいブーケも。長年逢いたかったスミレだったので、デラ嬉しかった!
b0167256_2217364.jpg


<エピローグ>
今年はたくさんの新しいスミレにも出会え、90種を超えた。これまた嬉しい限り。
今年みたスミレで、「なんじゃ、こりゃあ?」」いまだに正体のわからないスミレも多い。
次回以降に、「なんじゃあ、こりゃあ スミレ」を特集する。
来年は、タチツボスミレをもっと極めたい。明日の晩は、わしらはでこぼこ花見隊で忘年会。来年みたい花談義で盛り上がりそう!
by bjynp | 2012-12-28 23:15 | スミレ野 | Comments(14)
Commented by kwc_photo at 2012-12-29 00:09
アッキーマッキーさん、こんばんは。
今年は90種類以上もすみれにあわれたのですね。
極めるスミレ道、これだけたくさんの種類があってもまだまだあるんでしょうね。
すごいなぁ。
極めるはタチツボスミレですか。来年も見せていただくのが楽しみです(^-^)。
Commented by bjynp at 2012-12-29 01:05
katsuさん、こんばんわ♪
今年も含め、累計で90種を超えました。100まであと少しなので、わくわくしてきました。
タチツボの仲間はあまり気にしてなかったんですが、今年はタチツボの仲間の撮影時にいろいろコメントを頂き、もう少し勉強しようかと思い始めた所です。
どうか、良い新年をお迎えください。
アッキーマッキー
Commented by NYANです at 2012-12-29 11:13 x
あ、そうそう、こんな記事があった。
それぞれ、意外に覚えているものですね。(^^)

すみれたちとの出逢いも、植物大好きさんたちとの出逢いもいろいろあったのでしょう。
冬のオフシーズンには、そうした気持ちが愛おしくなりますね。

来年もいろいろ情報を提供してください。
心待ちにしています。
Commented by bjynp at 2012-12-29 15:54
NYANさん、こんにちわ♪
さすが、スミレ専門家ですね。記事は全部覚えていただいているのでは?
できれば、来年はNYANさんともぜひお会いしたいです。よろしくお願いします♬
アッキーマッキー
Commented by はなねこ at 2012-12-29 20:05 x
アッキーマッキーさん こんばんは♪
スミレシーズンのハイテンションぶりが思い出されます。
出会いたかったスミレを見つけた喜びがいっぱい (^-^)
花好きさんのお仲間との交流もたのしそうですね。
オフシーズンの今、次に出会いたいスミレのことをあれこれ考えるのも
また楽しい時間ですね。
来年もまたいろいろと教えてくださいね。
Commented by vol at 2012-12-29 20:51 x
逢えてうれしかったベスト10 もっといっぱいあるけれど あえて選んだベスト10ですね^^
どれもうらやましいけど シラユキスミレが一番うらやましいです~ ありそうなところで顔覗くんでしょうか。ぴぴっと来たんですね。私にも来てほしいです。
のべ90種類以上っていうのもすごいですね!
Commented by deepseasons at 2012-12-29 21:36
こんばんは~
今年も学術的な価値もあるいろんなスミレを見させていただきありがとう
ございます。 こうして並べられると一つ一つが違うんだなあと改めて
思いました。 もう図鑑の世界といってもいいでしょう。
色で選んで申し訳ないですが、個人的にはコボトケスミレの色合いが
好きですね。
Commented by こまつな at 2012-12-29 23:16 x
どれも印象的なすみれ達ばかりですね。
きっと出会いの感動も蘇って、楽しいベスト10選びだった事だろうと思います。
第2位のアナマスミレは綺麗な色がでていますね~。私も写真を撮った事がありますが、見た時の様な綺麗な色が出せなくてがっかりでした。
ミヤマナガハシスミレも素敵ですね。私も来年には会いたいな~。
Commented by bjynp at 2012-12-29 23:29
 はなねこさん、こんばんわ♪
今年は、危うくニアミスになるところでしたね。お会いできてよかったです。来年こそは、コボトケを見てみたいです。
今日の忘年会では、さっそく、「来年何をみたいか?」談義で盛り上がりました(ビンゴでも@@!)。わしらはでこぼこ花見隊、来年は高尾山にも初挑戦しそうです笑)。
こちらこそ、お花やイベントの情報をぜひ教えてください。
アッキーマッキー
Commented by bjynp at 2012-12-29 23:35
volさん、こんばんわ♪
忘年会から帰ってしばらくうとうとしていたら、もうこんな時間に。
そうそう、逢えて嬉しかったスミレ、紹介しきれないので、泣く泣く10種類選びましたよ。シラユキスミレは尾瀬でもノーマークでしたが、山田隆彦さんの「スミレハンドブック」によれば、尾瀬ケ原では個体数が多い、とあります。今までまったく気づきませんでした。volさんも来年、ぜひ。
アッキーマッキー
Commented by azm at 2012-12-29 23:37 x
ども! いやあ、あるものですね。いや図鑑では色々見ますが、実際にじかに見ようと思ったら大変ですよね。しかし、努力の甲斐はきれいなスミレの花に表れていますね。
Commented by bjynp at 2012-12-29 23:42
deepseasonsさん、こんばんわ♪
スミレ図鑑の写真集は以前に簡単なものを作成しましたが、友達にあげちゃいました。今ではずっと種類も増えてきたので、ちゃんとしたものを作りたいのですが、やっぱり定年後でないとなかなか。定年後の楽しみですね。
コボトケと書かれたのは、実はシロバナツクシコスミレでした。まぎらわしくてごめんなさい。来年こそは、コボトケを見たいと思ってるんですが、珍しいお花を探すにはネットワークも重要です。
アッキーマッキー
Commented by bjynp at 2012-12-29 23:48
こまつなさん、こんばんわ♪
はい、逢いたかった花と出会えたときの感動、いいものですね。
ベスト10選び、楽しくもあり、惜しくもあり、そんなわけで、次回かその次は、「なんじゃあ、こりゃあ スミレベスト10」もやろうと思ってます。
来年には、こまつなさんもミヤマナガハシスミレに逢えると良いですね。
僕もいつか沖縄のスミレを見に行きたい!
アッキーマッキー
Commented by bjynp at 2012-12-29 23:53
azmさん、こんばんわ♪
いやー、お恥ずかしい汗)。まだまだ撮影時の姿勢が甘い!、と反省しきりです。ホント、ピントが甘かったり、構図が悪かったりで、落ち込むことが多いですよ。来年は三脚使用の機会を増やそうと考えてます。
アッキーマッキー


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧