マキノとシハイがいっぱいのお山に 其の壱

<初めての山>
昨年から、マキノスミレとフモトスミレの交雑種であるミツモリスミレ、ミドリミツモリスミレが気になっていた。すでに、愛知県ではマキノやシハイの花期も終わってしまったので、この日はわしらはでこぼこ花見隊2/3で、信州へと向かった。
b0167256_22322050.jpg


注)
1撮影日は、4月27日。
2.撮影カメラは、EOS60D、Eos5D MarkII。レンズはCanon EF100mm マクロf2.8、 Sigamaマクロ50mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8。
3.場所は、信州。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。



タチツボスミレ
まず、迎えてくれたのは、タチツボスミレの大群生の大群生だった。北国のせいか、花弁の色が濃い。実は、今年はテリハタチツボやツルタチツボに逢いたいと思い、タチツボをみるたびに葉っぱをじっとみているが、そのような株にはまだ出逢えてない。
b0167256_2233872.jpg


花弁がサクラ色のサクラタチツボスミレも出迎えてくれた。
b0167256_22342780.jpg


ヒカゲスミレ
タチツボに紛れてヒカゲもいっぱい。ここで逢えるとは思ってなかったので、嬉しかった。実は、ヒカゲの別の自生地に寄ろうかどうしようかと思っていたくらいだったので、その手間が省けた。
b0167256_22325193.jpg


「あれ?なんかおかしいなぁ?」・・・よくみれば、距まで真っ白なヒカゲスミレ。側弁に紫状紋がない。名前はまだない。・・・どこかで聞いたフレーズ。あ、『我が輩は猫である』だ!
b0167256_223838.jpg


なかには、葉っぱが焦げ茶色でタカオスミレっぽい株もあったが、この程度ならまだヒカゲの範疇か。
b0167256_22384075.jpg


イブキスミレ
イブキスミレ、もう終わりかけの株が多かったが、それでも数10%はちゃんと開いて待っててくれた。
b0167256_22343645.jpg


マキノとシハイ
さて、お待ちかねのマキノとシハイ。登山口入り口付近にも数輪のマキノがまずは出迎えてくれた。
b0167256_2235427.jpg


色の濃いマキノやシハイには、ホント、恋しちゃいそう。
b0167256_2235997.jpg

b0167256_22351656.jpg


こちらは葉っぱの幅が広く、マキノとシハイの中間的なイメージのお花。
b0167256_22352133.jpg


フイリシハイもここでは葉っぱがちょっと立ち気味。
b0167256_22354259.jpg


葉っぱがフモトっぽいお花は花弁の奥の毛も有無を確認したが、これもダメ。
b0167256_22352763.jpg


<エピローグ>
ここでは、他にニョイスミレがみられたが、肝心のフモトは咲いていなかった。だから、元々、ミツモリスミレ/ミドリミツモリスミレは咲く筈はなかったのだ。残念。
これについては、ネット仲間の友人から情報を頂き、別の山に行くことになるのだが、それはまた別の機会に。
別の登山口からのルートでは、ヒゴやエイザンなどもみれたらしい。道に迷った隊員が見つけてこられた。最後に、道に迷ったおかげで見つける事ができたフイリゲンジスミレ。これは別登山口付近の休耕畑に植えられていた。ちなみに、この山がどこかは次回のお楽しみ。
b0167256_22392857.jpg


今後の投稿予定を以下に記載しておくので、お楽しみに。
次回:・・・其の弐
次々会:雷神の棲む山で白雪姫に出逢う妄想にかられて
次々々回:ついに発見!ミドリミツモリ!
by bjynp | 2013-05-03 07:20 | スミレ野 | Comments(0)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧