冬に見た葉っぱの正体が、・・・いよいよ、解き明かされた!

一気に夏モード
ここ2週間、季節の時計は異常に早回りし、季節は一気に夏!週末に信州の2つの高山(こうざん)の山麓に出かけたが、昨年同じ時期に見られた花はすでに終わってしまっており、6月に咲く花はすでに満開だった。その様子は、次回以降にお伝えする。
この日は、中部地方の高山の中腹まで足をのばした。標高で1,500-1,800mくらいの場所だ。そう言えば、車を買い替えてから愛車を撮影してなかったが、この日は深緑がきれいだったので、愛車も入れて撮影した。色はすみれと同じ色!
b0167256_6402816.jpg


この続きは、Moreボタンを押すと見れるよ。

注)
1撮影日は、5月26日、5月6日。
2.撮影カメラは、EOS60D、Eos5D MarkII。レンズはCanon EF100mm マクロf2.8、 Sigamaマクロ50mm f2.8、Canon 17-40mm f4.0。
3.場所は、中部地方の高山の中腹、関西地方の低山の中腹。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて



冬に見たあの葉っぱとは?
冬に関西の山で見た、あの葉っぱとは、この葉っぱ。大きさは2cm程度だが、冬なので大きかったかもしれない。大きな特徴は基部が切形だったことだ。今までにあまり見た覚えのない葉っぱだ。昨年さなえさんのテリトリーで照りのあるタチツボスミレを見つけ、テリハではないかとおもったのだが、NYANさんからテリハは葉っぱの基部が切形とご指摘いただいた。それから、今年はタチツボスミレを極めよう!と一念発起したのだった。

b0167256_6403456.jpg


葉っぱの基部が切形のタチツボスミレは、テリハタチツボスミレ、ツルタチツボスミレ、山陰型タチツボスミレ、ケイリュウタチツボスミレの4種類が知られている。あの葉っぱは何だったのか?関西のあの山に出かけてみた。

<<あれ?>>
「あった!あった!」葉っぱの基部が切形のタチツボスミレだ。この山には何度も登っているが、タチツボスミレにはまったく目を向けてなかった。

実は、この山の反対側にはツルタチツボスミレが見れるとのいがりさん情報(JOY記事)があったため、この山の裏側にでかけたのだった。地下茎で2つの株がつながっている。「すると、これがツルタチツボスミレなのか?・・・でも、距が違うような???」
b0167256_6412872.jpg


後ろ姿もパチり。
b0167256_6413149.jpg


葉っぱは概して小さく、1-2cm程度。少し鋸歯が強め。現場では、1種類の切形のタチツボスミレしか確認できなかった。帰宅後、改めて写真と図鑑をにらめっこ。「あれ?・・・これ、ツルじゃない」地下茎でつながっていたため、てっきりツルと思い込んでしまったが、いがりさんの図鑑(日本のスミレ、山と渓谷社)では、山陰型タチツボスミレも葡萄性が強く、花後には茎が地面をはう」とある。自生地がどちらかというと乾燥気味のところに多いのも一致している。「<<山陰型タチツボスミレ>>だ!」
b0167256_6413434.jpg


<<<ツルタチツボスミレ>>>
「じゃあ、ツルタチツボスミレは・・・・?」
実は、今年入会した愛知県のすみれ同好会の方からツルタチツボスミレの有力な情報を頂いていたのだった。26日はその山にでかけたのだった。

ツルタチツボスミレの特徴は、葉っぱの基部が切形の他に距が白く細いことにある。出かけた場所ですぐに見つかった。
b0167256_642554.jpg


花弁の色はめっちゃうすーい青紫色の株がほとんどだった。
b0167256_6421128.jpg


オオタチツボスミレは概して色の濃い株が多いのとは対照的だ。
b0167256_642181.jpg


少しぼかして
b0167256_6421555.jpg


今度は広角で。
b0167256_6421817.jpg


シロバナもあった。
b0167256_6422670.jpg


照りの強い葉っぱもあり、ここより標高の低い場所でテリハを探したが、ついに見つからなかった。
b0167256_6423494.jpg


<<エピローグ>>
ツルタチツボスミレの記事を掲載されたいがりさんにも写真を送って確認いただいたが、やはり関西の山で撮影した葉っぱの切形のタチツボスミレは全て山陰型タチツボスミレだった。改めてその特徴を確認してみよう。タチツボスミレとの違いは、やっぱり葉の基部の切形だ。あ、中には浅い心形のものもあるので、注意!
b0167256_6425072.jpg


ツルタチツボスミレの特徴を確認してみよう。こちらは、葉っぱの基部が切形である以外に、距が白く細いこと、花弁の色が薄いことが特徴だ。茎で株同士がつながっていることも確認できた。
b0167256_6424313.jpg


本当は、切形のタチツボスミレを全て今年中に見たかったのだが、これはまた来年のお楽しみ。
次回は、信州の山に咲くあのスミレを探しにでかけたレポを。お楽しみに。
by bjynp | 2013-05-28 07:31 | スミレ野 | Comments(15)
Commented by azm at 2013-05-28 07:54 x
おはようございます(^-^)/
タチツボ、奥が深いですね〜!
Commented by azm at 2013-05-28 07:54 x
おはようございます(^-^)/
タチツボ、奥が深いですね〜!
Commented by やまぼうし at 2013-05-28 19:04 x
今年はタチツボの追っかけを、と話されていましたが、
一言でタチツボと言っても、咲く場所で随分と変異するのですね。
記事のなかに、スミレを同定するノウハウが書かれていて、勉強になります。
Commented by さな・花の庵 at 2013-05-28 19:13 x
こんばんは。

こちらでは比較的よく見られるサンイン方タチツボスミレですね。
2番目のスミレ街道は通せんぼでしたが、あれから先へ少し行けばサンイン方タチツボスミレが見られるのですよ。
Commented by てばまる at 2013-05-28 21:24 x
こんばんは~
タチツボはほんとにいろいろあって、混生するようなエリアだと手こずる
ことがありますよね。
山陰型はともかくツルタチツボやテリハは見てみたいと思ってます。
Commented by bjynp at 2013-05-28 22:14
azmさん、こんばんわ♪
タチツボはアカフ、オトメ、シロバナ、ナガバ、オオタチツボまでがせいぜいでしたが、ここに来て目覚めました。
今年は、さらに遠隔地で2種類の新しいタチツボの仲間を探しに行く予定です。
アッキーマッキー
Commented by bjynp at 2013-05-28 22:16
やまぼうしさん、こんばんわ♪
場所によって変異ではなく、分化したんでしょうね。やまざきさんもすみれフリークの仲間入りですね。
でこぼこ花見隊への入隊、ありがとうございました??次回の花紀行も楽しみにしています。
アッキーマッキー
Commented by bjynp at 2013-05-28 22:18
さなえさん、こんばんわ♪
さすが、さなえさんの所は何でも見れますね。テリハもどこかに咲いてるはずです。葉っぱをみつけておいてくださいね。
ツルと山陰型は後ほどお持ちしますね。
アッキーマッキー
Commented by bjynp at 2013-05-28 22:26
てばまるさん、こんばんわ♪
今回、ツルの自生地よりも標高の低い場所でテリハが咲いてるだろうと思い、かなり長時間に渡り探しましたが、見つかりませんでした。来年こそは見つけたいと思ってます。
オオタチツボとニオイタチツボの交雑のニオイオオタチツボっぽい花が今回のツアーでも見かけましたが、悩ましいですね。山陰型タチツボはタチツボと混生してましたが、違いはかなり明瞭で、中間的なものはなかったようです。切形4兄弟の残りの2つはともかく、今年はまた別のタチツボの仲間2種をこの目で確認したいと考えています。今年も6月には尾瀬に行こうと思ってます。尾瀬のこと、またご教示下さい。
アッキーマッキー
Commented by kwc_photo at 2013-05-29 12:19
山陰型、ですか。それは山陰地方の山陰からきた名前でしょうか。
ホント、スミレは奥が深いですね。
タチツボスミレというだけでも知らなかったのに、さらに細分化されて
いろいろな種類があるとは・・・。
お宝探し、の様相がありますね。ハマると面白そうです(^^)。
Commented by bjynp at 2013-05-30 00:00
katsuさん、こんばんわ♪
山陰型、はい、そうです。これだけ明らかな特徴があるのに学名が着いてないのは腑に落ちない。
ホント、お宝探しですよ。はまったら、抜け出せません笑)。
いっそ、katsuさんもはまってみます?
アッキーマッキー
Commented by はなねこ at 2013-05-30 08:42 x
アッキーマッキーさん おはようございます。

今朝は時間があったので、ようやくじっくりと拝見しました。
タチツボスミレはややこしくて難しくて・・・と決めつけてしまっていて
見て見ぬふりをしていましたが、解説付きの記事で少しわかりました。
近場では見られないかもしれませんが、来年はちょっと気を付けてみようと思います。
Commented by bjynp at 2013-05-30 12:51
はなねこさん、こんにちわ♪
僕も興味なかったんですが、このところはまってます(*^_^*)
でも、すみれの季節も短いので、来年以降になるものも多いです(*^^*)
アッキーマッキー
Commented by こまつな at 2013-06-05 22:13 x
タチツボスミレ、色々あるんですね~。どちらもまだ見た事がないです。
種類も多いし、交雑種もある様で。。 こんな風にまとめて頂くととても参考になります。
あ、シラユの群生も凄いですね!!
Commented by bjynp at 2013-06-05 22:53
こまつなさん、こんばんわ♪
ね、色々ありますね。タチツボの仲間はホント、奥が深くて知らないこと、見てない花もいっぱいです。僕も勉強中ですが、なかなか難しいですよね。
今年は今まで見たことのなかったタチツボスミレの仲間、3種類見れました。夏に高山でもう1種類みたいと考えています!
アッキーマッキー


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧