カテゴリ:昆虫野( 11 )

2014年総集編 逢えて嬉しかった生き物たち

トンボ
トウカイモウセンゴケの生える湿地は、誰もいない湿地だった。しーんと静まりかえった湿地で、ふわふわと、まるで糸につけたマッチ棒を操るかのように飛ぶ虫がいた。そう、キイトトンボだ!なんて久しぶりなんだろう。かれこれ5年はみてないかなぁ。このユーモラスなキイトトンボ、大好きなのだ。ホント、逢えて嬉しかった。@名もない湿地
b0167256_22141303.jpg
同じ湿地で音もなく動く気配を足元に感じて見やれば、そこにはハッチョウトンボも♬
購入したてのTG-3で撮影♬@名もない湿地
b0167256_22141715.jpg


More
by bjynp | 2015-01-08 23:43 | 昆虫野 | Comments(4)

割り込みレポ 伊吹山に行く前に

<懐かしい仰木、伊香立>
時計は少し巻き戻して義父の見舞い後、8月5日。義母を自宅に送り届けた後に、昔の撮影地にちょっと立ち寄ってみた。何より、兄貴であり、師匠と慕う今森さんがいないか、まずはアトリエに立ち寄った。
今森さんのアトリエは、仰木の道からよく見えたのだが、「あれ、見えない!?」何だか変?」
アトリエに向かう道もおぼつかず、あちこちで行き止まり。ようやくアトリエにたどり着いた。なるほど、真っ黒なアトリエは、大木に成長したクヌギに囲まれて益々威厳を増していた。
「10年もしたら、りっぱな林になるよ。」少年のような瞳で、今森さんが僕にそう言ってたことを思い出した。残念ながら、今森さんはアトリエにいなかった。
「せっかくここまで来たんで、最後の記念で愛車をアトリエの前で撮影しておこう!」と、パチり!
改めて門を見ると、蝶の形。そうそう、そうだったなぁ。昔のことをだんだん思い出してきた。
「ああ、久しぶりに会いたかったなぁ。」後ろ髪を引かれつつ、アトリエを後にして、仰木と伊香立をドライブしてみた、
b0167256_0415778.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1. 画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2. 撮影日は、2012年8月5日
3. 撮影カメラは、iPhone、Eos60D、レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-08-13 19:49 | 昆虫野 | Comments(4)

クマソは、羽化の季節

<三浦半島はぽかぽか陽気>
週末は横浜に帰っていた。土曜日は三浦半島に出かけた。ギフチョウ保護の会でご一緒しているnaoggioさんのブログで、クマソの羽化の写真を撮影されており、ご一緒させて頂いた。この日はぽかぽか陽気だった。
b0167256_0553974.jpg


<クマソ>
ところで、「クマソって何や?」と思われた方も多いだろう。クマソは、これです。
b0167256_0555476.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。

注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は11月12日
3.カメラはEos5MarkII、使用したレンズはCanon 28-70mm f2.8、Canon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8
野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう!足下の花は踏み荒らさないように注意しましょう!(自戒も込めて)

More
by bjynp | 2011-11-17 01:24 | 昆虫野 | Comments(4)

深まる秋の湿原では。。。

<深まる秋の湿原>
北の国ではすでに紅葉真っ盛り。山の上の湿原は、こんな感じだった。ここに、以前から撮影したかったアイツがいたとは夢にも思わなかった。
b0167256_22232224.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。
注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は10月8日、16日
3.カメラはEos5MarkII、使用したレンズはCanon 28-70mm f2.8、Canon 70-200mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8、Canon マクロ100mm f2.8
野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう!足下の花は踏み荒らさないように注意しましょう!(自戒も込めて)

More
by bjynp | 2011-10-21 06:53 | 昆虫野 | Comments(10)

近所の森へ

<日曜日のひととき>
このところ遠出が続いていたので、先週の日曜日は近所の森(今までとは違う森)に出かけた。ここの森のほうが整備されていて、今まで数回おとずれた森よりも人為的な印象だ。それでも大きな葦湿原が残されていたり、森の中は立ち入り禁止にされて保護されている。横浜では開発をすると自然の保護にも力を入れているようだ。
b0167256_13114699.jpg
まだ緑が眩しいかえで 7506

b0167256_13134818.jpg
まだ緑が眩しいかえで 7508

<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.各画像をクリックすると、拡大画像が見れます。
2.撮影条件などは、キャノンのイメージゲイトウェイには掲載しました。
3.撮影場所は全て横浜市内の森です。

More
by bjynp | 2010-09-26 13:46 | 昆虫野 | Comments(7)

愛鷹山の散策-I チョウ、他

<旅立ちを遮るもの>
キク科の花の種子がたくさん舞っていた。そんな秋の空にも意外な落とし穴が待っていた。クモの巣だ。恐らく種子は冬には地面に落ちて春の到来を待つことだろう。でも、遠くまで飛べなくて残念だろうな。
b0167256_2354374.jpg
クモの巣にかかったキク科の種子 静岡県東部(トリミング)  Eos 5D MarkII, マクロ180mm (f3.5L), f9.0, Av, Exp., ISO 1,000

<続きは、Moreボタンをクリックして下さい>

More
by bjynp | 2009-10-10 23:19 | 昆虫野 | Comments(6)

アケボノソウ 前編

<時は遡って先週の日曜日>
先週の日曜日は、中村さんの個展を見に静岡市に出かけ、午後から愛鷹山周辺を散策した。と行っても須津川(すどがわと呼ぶ)で道を間違えてしまったため、当初の予定が大きく狂ってしまい、最終目的の水神社からの登山口に着いた頃は、16時半を回っていた。須津川周辺では、フサフジウツギの赤紫色の花にオオスカシバやセセリがたくさん集まっていた。
b0167256_21304383.jpg
フサフジウツギに飛来したオオスカシバ 須津川沿い
Eos 5D MarkII, マクロ180mm (f3.5L), f3.5, Av, Exp.+0.33, ISO 2,000

More
by bjynp | 2009-09-27 22:24 | 未分類 | Comments(6)

湧き水の町-II 温水中池

<ねらってる、ねらわれてる>
「ねらってる ねらってる」、「ねらわれてる ねらわれてる」とは、友人の絵本作家 ゴンちゃんこと、近藤薫美子さんのずっと昔の絵本のタイトル。この絵本では子供が逆さに絵本を見ることもあることから、逆さに見てもわかるように描かれている。絵本の表の表紙タイトルが「ねらってる ねらってる」、もう裏表紙のタイトルが「ねらわれてる ねらわれてる」(どっちが表か、よくわかりません、本人もよくわからない、出版社は困ってます(笑))。
b0167256_2337172.jpg
アマガエル、アオモンイトトンボ  温水中池/三島(2枚を合成してます!)
Eos 5D MARKII, Fish eye 15mm, f8.0, Av, Exp.-0.33, ISO 4,000

2枚目以降は、Moreボタンをクリックして下さい。

More
by bjynp | 2009-09-04 23:47 | 昆虫野 | Comments(4)

北富士演習場の草原の花と蝶-I

<真夏の空にながーい凧>
自衛隊の北富士演習場は、平日と土曜日の入場は禁じられているが、日曜日は入場可能だ。ハイウェイを飛ばしながら富士山を見ると、凧が揚がっていた。

2枚目以降は、Moreボタンをクリックして下さい。
b0167256_22491777.jpg
夏の富士とカイト 北富士演習場
Eos 5D MARKII, EF28-70mm, f13, Av, Exp.-0.33, ISO 100

More
by bjynp | 2009-08-29 23:04 | 昆虫野 | Comments(8)

湧き水の町

<本格的な夏の到来>
このところ、ずっとすっきりしない天気が続き、本格的な夏の到来を待っていたが、ようやく夏らしい夏空を満喫できた。昨日は、三島市内の「清住緑地」に出かけた。ここでは、至る所で水が湧き出ており、それが境川に流れ込み、一部は丸池に、そして大きな流れになって下流への狩野川に合流している。ここは、道が狭いので駐車スペースがない。近くの百均まで車に自転車を載せ、そこから自転車で出かけた。

b0167256_812477.jpg
自転車と夏空 清住緑地
Eos 5D MARKII, Fisheye15mm, f14, Av, Exp., ISO 100

b0167256_844696.jpg
蒲の穂と夏空 清住緑地
Eos 5D MARKII, Fisheye15mm, f14, Av, Exp., ISO 100

b0167256_865883.jpg
ツユクサと湧池 清住緑地
Eos 5D MARKII, Fisheye15mm, f4.5, Av-0.33, Exp., ISO 400

b0167256_884837.jpg
湧き出る水 清住緑地
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f4.5, Av-0.33, Exp., ISO 400

b0167256_8113879.jpg
湧き水が集まって境川へと 清住緑地
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f8.0, Av, Exp., ISO 400

<清住緑地の生き物達>
水辺ということで一番目立つのはトンボだ。すでに、シーズンを終えてしまっているトンボもいる。まずは、ハグロトンボ。本当は、アオハダトンボを期待したのだが、いくら冷夏とはいえ、さすがに遅かったようだ。

b0167256_8164192.jpg
ハグロトンボ 清住緑地
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f4.0, Av, Exp., ISO 2,000

b0167256_8181181.jpg
ハグロトンボ 清住緑地
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f6.3, Av, Exp., ISO 100

何度かの交渉の末、ようやくメスに受け入れられ、交尾成立。メスは、その後水草の茎に産卵した。
b0167256_8224665.jpg
ハグロトンボ 清住緑地
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f6.3, Av, Exp., ISO 100

川沿いの林の中にいたトンボ。体色は、シオカラに似ているが、生息場所からしてオオシオカラと思われる。
b0167256_8234256.jpg
オオシオカラトンボ 清住緑地
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f4.5, Av-0.33, Exp., ISO 400

下流の丸池には、シオカラがいっぱいいた。こちらは、メスのシオカラ。
b0167256_8283722.jpg
シオカラトンボ 丸池
Eos 5D MARKII, マクロ180mm, f3.5, Av-0.33, Exp., ISO 400

シオカラばかりに目がいっていたが、よく見ると水面近くでアオモンイトトンボがひっそり交尾していた。夏のお昼前。トンボにとっては子孫を残す大切な時間のようだ。

b0167256_8294951.jpg
アオモンイトトンボ 丸池
Eos 5D MARKII, マクロ50mm, f11, Av-0.33, Exp., ISO 400

<エピローグ>
毎年撮影したい対象が増えて来て気がつくと、撮影したかった生き物の季節は終わっている。同じ場所に全部というわけにはいかないので、難しい。仕事をしている間は、あきらめるより仕方ない。今年の夏も残り少なくなって来た。お盆はあまり時間が取れそうにない。家族サービスに徹するか。
by bjynp | 2009-08-09 08:39 | 昆虫野 | Comments(6)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧