カテゴリ:風景野( 51 )

能登紀行

和倉温泉の夜明け

結婚30周年記念ということで、先週は北陸新幹線で能登金沢に出かけた。
初日はお昼頃に金沢駅に着き、そこからレンタカーを借りて和倉温泉に。
2日目の夜明けは、こんな感じ。
b0167256_23201918.jpg


暗くて気づかなかったが、すぐ眼下に鳥の群れがいて動いたら飛び去ってしまった。残念、シャッターチャンスだったのに。さて、この鳥はなんだったでしょう?
b0167256_2320325.jpg


ちなみに、夜明け前はこんな感じ。
b0167256_23203634.jpg


1. 撮影日は2016年2月10, 11, 12日。
2. カメラは、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)、Canon Powershot 60HS, iPhone
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ、60HS標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-02-20 23:43 | 風景野 | Comments(2)

ベスト風景10か所  2015 後半の部

第5位は、唐松岳のロープーウエイ終点

ロープーウエイを降りると、ニッコウキスゲが気持ち良さげに咲いていた。ハイカーの方も遠方を歩き、様になる風景だが、実は探していたのはあの花だった。
b0167256_21315564.jpg


1. 撮影日は2015年。
2. カメラは、Canon 60D、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-01-14 22:39 | 風景野 | Comments(0)

ベスト風景10か所  2015 前半の部

風景ベスト10の第位は、碧い海
数年ぶりに海辺のセン◯◯の仲間を見たくて車を走らせた。ここらの海は、やっぱり美しい。流木を前景にして1枚。
b0167256_23425696.jpg


イソギクもワンアクセント。
b0167256_23425476.jpg


そして、最後は花より団子。青い海を眺めながらの海鮮天丼は、最高だった。
b0167256_2265623.jpg


1. 撮影日は2015年。
2. カメラは、Canon 60D、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-01-13 23:49 | 風景野 | Comments(0)

天生の色模様

従姉妹の佳世ちゃんの写真展のお知らせ #5

今朝、佳世ちゃんから届いた皆さんへのダイレクトメッセージを紹介しておこう。

この度、深水佳世子『水の国・にほんの潤景』写真展を開催することになりましたのでお知らせ申し上げます。
深水佳世子写真展『水の国・にほんの潤景』
  2014年11月12日(水)〜17日(月)
  10:00〜18:00 (最終日は15:00まで)
  ギャラリー森の響
  日進市米野木町南山973‐13 tel 0561-73-8763
「森の響」は、名前のとおり森のなかのギャラリーの雰囲気があり、茅葺の門・庭園・蹲踞(つくばい)もあり、また室内の調度品のテーブルなどの木質にはぬくもりが感じられます。
焙煎珈琲の香も漂って、名古屋からほど近いのにとても上質な時間を過ごせると思います。
ご縁あって、「森の響」にて、小生の写真展を催す運びとなりました。期間中私も常駐しておりますので、よろしければどうぞお立ち寄りくださいますようご案内申し上げます。
尚、11月11日(火)には「森の響」で貸切のコンサートがございまして、コンサートと写真展の両方を楽しむことができます
ホームページ http://morinooto.jimdo.com/をご参照ください。
おめもじできましたら幸甚に存じます。
よろしければwatdream.exblog.jp(従弟のホームページです)ご参照くださいませ。
天生峠にて
途中まで紅葉はなかったが、白山連峰の見えるあたりから紅葉がどんどん深まって、この小さな滝の付近でも・・・
b0167256_06431910.jpg
少し風があるのでf値が大きいと葉っぱが揺れる。f値を小さくして葉っぱの揺れを止めてみた。
b0167256_06431433.jpg
1.撮影は10月11日。
2.撮影場所は天生峠、天生の森・湿原。
3. カメラはTG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)、Canon60D
4. レンズはCanon マクロ100mm f2.8。fish eye15mm f2.8、TG-3専用レンズ。
5, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。


More
by bjynp | 2014-10-15 01:24 | 風景野 | Comments(0)

深水佳世子写真展のお知らせ、と、・・・久しぶりの富嶽秋景色とちょい花散策

深水佳世子写真展のお知らせ、と、山中湖の花風景

従姉妹の佳世ちゃんの写真展のお知らせ

今回もまずは、おしらせ。
従姉妹の佳世ちゃんが下記の予定で写真展を開催します。
開催中はギャラリーにずっと在中の予定だそうです。
ギャラリー森の響(もりのおと)のHPは、以下のリンクから辿れます。HPをみると、とても素敵な場所のようです。
http://morinooto.jimdo.com/
せっかくなので、佳世ちゃん本人のメッセージもつけておきます。
・・・「森の響」は、森のなかのギャラリーといった風情で、雰囲気がとても気に入っています。
調度品の木質の感じも好きです。
ご主人がとても誠実な方で、深水の作品を気に入ってくださっていて縁あって個展の運びとなりました。
期間中、ずっと常駐している予定です。
お知り合いの方にお呼び掛けいただければとてもありがたく存じます。・・・

ということなので、ぜひお出かけください。


秋空の富士山と秋桜
秋桜から秋晴れの富士山が臨めた。こんな気持ちの良さげな富士山、いったいいつからみてなかっただろう?
b0167256_18524254.jpg
1.撮影は9月21日。
2.撮影場所は山中湖。
3. カメラはTG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)、Canon60D
4. レンズはCanon マクロ100mm f2.8。TG-3専用レンズ。
5, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。


More
by bjynp | 2014-10-03 19:55 | 風景野 | Comments(2)

あの人、あの花との思い出 ・・・あの人は今 其の弌

<ちょっと予定を変更して>
当初の予定では、全部纏めてアップする予定だったが、今週はけっこう忙しいため、1話づつのアップに変更することにした。
b0167256_22344665.jpg


まずは、高尾山でお世話になったyhon tamaさん。最初に会ったのは2年前。 はなねこさんさんのパーティーと別れ、山道を下っていってお会いしたKさん。意気投合して途中からご一緒させて頂いた。高尾山には春しか行かない僕もスミレの場所しか知らなかったが、Kさんは凄かった。そして、yhon tamaさん。お二人とも高尾山のことならすみずみまでご存知のようだった。

その日はニリンソウも可憐な姿を魅せていた。
b0167256_22343458.jpg


そして、昨春も高尾山でバッタリ。またご一緒したかったが、すでに夕方で、tamaさん達はこれから登る所。こちらは帰る所で残念ながらご一緒できなかった。
先日、新年の挨拶をブログに書き込んだが、8月以降ブログの更新がされていない。
b0167256_22343029.jpg


どうしたんだろう?お元気なことを祈るばかりだ。
by bjynp | 2014-01-09 22:51 | 風景野 | Comments(2)

魂のある風景Best10 in 2013

ベスト10 in 2013シリーズ 第3弾
そう、ベスト10 in 2013シリーズ第3弾は、魂のある風景ベスト10 in 2013だ。でも、魂のある風景ってなんだ?と読者の方は思われるに違いない。簡単に言えば、魂を持った人、生き物などのある風景だが、僕の愛車にも僕の魂が宿っているので、愛車が写っている写真はこのシリーズに入れておいた。

第10位は、三ツ峠山壮からの富士山眺望。そう8月のお盆明けの三ツ峠山の保護活動。これは朝食と朝一番の植物観察会を終え、これから保護活動を始める所だ。前日の夜には三ツ峠山壮で故・新井和也さんを偲ぶ会が開かれた。
新井さんは誰よりも三ツ峠山を愛し、稀少ランの保護活動に画期的な具申をされたことで、この山の保護活動が本格的に始まったのだ。新井さんは実にたくさんの植物図鑑、登山の書籍(リンク先参照)を発行している。全ての書籍は誰にでも分かりやすいと共に、求めやすい価格になっている。お持ちでない方がおられたら、ぜひお勧めしたい。
b0167256_22564483.jpg


自然・生物

More
by bjynp | 2014-01-04 09:06 | 風景野 | Comments(6)

秋空の八ヶ岳山麓では・・・

ヒカゲスミレの観察地の林を抜けると
あれ?予約投稿にしてたのに期限をすぎてしまったっため、いつの間にか投稿されてしまってました。文章もなく失礼しました。
数年前に見つけたヒカゲスミレの群生地を抜けると、朝靄の残る八ヶ岳をバックにのどかな田園風景が広がっていた。おばちゃんがトラクターで田圃を耕していた。地面の中に酸素を吹き込むためだろうか?
b0167256_22463963.jpg


稲刈り後の田圃には藁が干してあった。
b0167256_7161100.jpg


今回もまたやっちゃった。田圃に出た途端、林縁の高い所に停まっていた猛禽類が「ざあっ」と大きな音を立てて飛び立った。腹が白い!必死にフォーカスを合わせてシャッターを切るもシャッターが下りない。
「あれ?」・・・・・スイッチがオフのままだった。猛禽類はみるみる小さくなって・・・
b0167256_7161071.jpg


なんとか強拡大してみたのがこの写真。さて何だろう?オオタカじゃなさそうだし、ノスリ?
b0167256_716613.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は9月28日
2.撮影地は八ヶ岳山麓。
3.撮影カメラは、Eos5D MarkII、60D。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Tokina 16-28mm f12.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2013-10-07 07:15 | 風景野 | Comments(4)

オベリスクの朝 sanpo

朝日の富士山を臨む
星空撮影を終えた後、朝日の富士山を撮影すべく、鳳凰小屋から再び地蔵岳に登ることにしたが、困ったことがひとつ。iPhoneのバッテリーが切れてしまい、明かりがない。月も出てないため、単独登山は極めて危険だ。
星空撮影をしていたため、朝日を山頂付近で見る方は殆どみな登った後だった。
「困ったなぁ・・・」すると、顔を洗っている方が。見れば、夕景の下見場所でお遭いした松野さんと鳥羽さんだった。図々しくも同行の願いを快く受け入れて頂き、お二人の間に入って地蔵岳を登ることに。
山頂までは間に合わず、オベリスク直下の巨岩の下で、富士山と日の出を拝むことにした。
b0167256_2324173.jpg


雲海の中から富士山がちょっとだけ顔を出してくれた。
b0167256_2324198.jpg


ここから山頂まではすぐだ。3人で先を急ぐ。雲海から朝日も姿を現し始めた。
b0167256_2324217.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年8月10日
2.撮影場所は鳳凰三山の地蔵岳。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物

More
by bjynp | 2013-08-18 23:48 | 風景野 | Comments(8)

木曽駒 花景色

暑中お見舞い申し上げます??
梅雨っぽい天気もようやく終わり、昨日からはかんかん照り。
いよいよ本格的な夏の到来だ。皆さん、暑い夏をどうかお楽しみください。
b0167256_7253280.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月27日
2.撮影場所は木曽駒の三岳。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物

More
by bjynp | 2013-08-07 22:00 | 風景野 | Comments(2)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧