<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

金と銀

<プロローグ>
金と銀。と言ってもメダルのことじゃあない。じゃあ、キンランとギンラン?それも終わったお話。今まであまり意識してなかったが、シナノキンバイのキンバイって金の梅だったんだ。なるほど。以前に聞いたことがあるような気もするが、最近忘れっぽくって。キンバイは、尾瀬の至仏山でいっぱい観たが、この日は銀梅を見に連れて行ってもらった。青空がめっちゃきれいな一日だった。真夏やなぁ。
b0167256_2251214.jpg


よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は、7月17日
3. 撮影カメラは、Eos5D MarkII、Eos20D。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF180mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-28 23:03 | お花野 | Comments(7)

再び、尾瀬 其の肆

<ワタスゲの中を歩く>
鳩待峠からはずっと森林。途中、ヤマキマダラヒカゲの大歓迎をそこら中で受けた。アブよりずっとましだが、ちょっと不気味。それに、イカリモンガもいた。1時間弱で横田代に着いた。
前回来た時は、横田代ではミズバショウが咲き始めたばかりで何もなかったが、すでにミズバショウの花はなく、一面ワタスゲに変わっていた。
b0167256_22383761.jpg

b0167256_22385346.jpg

よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、尾瀬周辺。
3.撮影日は、7月8日
4. 撮影カメラは、Eos5D MarkII。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF180mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-23 23:20 | お花野 | Comments(12)

再び、尾瀬 其の參

<残雪>
標高が高くなると、所々に雪が残っていた。登山道にも残っている箇所も。残雪の向こうには、燧ケ岳が見える。
b0167256_7131043.jpg


よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、尾瀬周辺。
3.撮影日は、7月8日
4. 撮影カメラは、Eos5D MarkII。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF180mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-21 00:03 | お花野 | Comments(8)

再び、尾瀬 其の弐

<森林限界を抜けて>
森林限界を抜けると、一気に視界が開ける。尾瀬ケ原にかかっていた雲海はしっかり消えてしまった。ここで皆さん、休憩。高山植物もあちこちに咲いている。ワクワクの始まりだ。
b0167256_017548.jpg


よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、尾瀬周辺。
3.撮影日は、7月8日
4. 撮影カメラは、Eos5D MarkII。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF180mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-18 00:33 | お花野 | Comments(8)

再び、尾瀬 其の弌

<やってしまった>
つい前回、尾瀬紀行をレポしたばかりだが、ブログ更新が追いつかず、思い切ってリアルタイムに近い先週末のお花紀行を取り上げることにした。今回、また尾瀬に出かけた。
本当は、木曜日の晩から出かけるはずだったが、名古屋に登山靴とカメラのバッテリーを忘れてきてしまい、1日延期。2カ所に基地があると、こんなことに。
<今度は至仏山へ>
今日の一番の目当ては、新たなスミレのゲット。尾瀬と谷川岳で見られるジョウエツキバナノコマノツメを目指して至仏山に向かった。
絶好のビューポイントはここ!
雲海に隠れた尾瀬ケ原を手間に、バックには燧ケ岳。これで青空がもっと澄んでいたら、ホント最高だったんだが。
b0167256_2327065.jpg


よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、尾瀬周辺。
3.撮影日は、7月8日
4. 撮影カメラは、Eos5D MarkII。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF180mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-12 23:39 | お花野 | Comments(11)

尾瀬周辺へ 本編 其の參

<遠足>
尾瀬ケ原に着いた頃は10時過ぎだったろうか、いつの間にか11時を過ぎ、ハイカーの数も多くなり、目の前を遠足の子供達が横切って行く。
b0167256_6374553.jpg


よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、尾瀬周辺。
3.撮影日は、6月12日
4. 撮影カメラは、Eos5D MarkII。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF180mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-06 07:04 | スミレ野 | Comments(14)

尾瀬周辺へ 本編 其の弐 sanpo

<尾瀬ケ原>
富士見峠からの林を抜けると、そこは一面のミズバショウ。どこから湧き出ているのか、こんこんと流れる清水。
b0167256_85767.jpg


水はところどころで池を作る。池に映る至仏山、そしてハイカー。
b0167256_8571591.jpg

よろしかったら、Moreボタンをクリックして続きをご覧下さい。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影場所は、尾瀬周辺。
3.撮影日は、6月12日
4. 撮影カメラは、Eos5D MarkII。ここで使用したレンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon EF24-70mm f2.8、Canon Fisheye、、Sigma マクロ50mm f2.8
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう! 持ち帰りはやめましょう。足下の花を踏み荒らさないよう注意しましょう。

More
by bjynp | 2011-07-02 09:20 | お花野 | Comments(15)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧