<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スミレの返り咲き マキノスミレの群生地で

<光と影の中で>
撮影を始めた頃は、まったく陽の差さないどんよりした曇りだったが、フモトスミレの咲いてる辺りに来たら、うまく陽が差し始めた。おかげで、返り咲きしたフモトスミレをフォトジェニックに撮影できた。
b0167256_22455975.jpg


こう書くと、フモトスミレの返り咲きは当たり前のように思えてしまうが、フモトスミレはすみれの中でも開花時期が遅いので、秋の返り咲きは見れないものと思い込んでいた。あまり期待せずに奥のほうまで出かけたが、ナント、可愛いフモトスミレが咲いていた。
b0167256_224629.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は、2012年11月18日
3.撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.場所は、愛知県。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-28 23:19 | スミレ野 | Comments(6)

マキノスミレの返り咲き

<まずは、マキノスミレ>
先週の土日(17,18日)は実家の関係の所用と相変わらず仕事でばたばただった。それでも、撮影はやめられず、日曜日は未明にしし座流星群を撮影後、駆け足でマキノスミレの群生地を訪れた。

「咲いてるかな?このところの寒気で咲いてないかも?」ちょっぴり弱気だったが、咲いてるだろうと予想した場所で、やっぱり咲いててくれた。
b0167256_0445188.jpg


アップでもう1枚。
b0167256_0445748.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は、2012年11月18日
3.撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.場所は、愛知県。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-26 00:57 | スミレ野 | Comments(12)

ムラサキセンブリ これを見ないと終わらない花の季節

<待っててくれた紫の君>
もう遅いかなぁと一抹の不安を感じつつも紫の君に逢いたくて、「もう見たよ」という、わしらはでこぼこ花見隊のお仲間を無理矢理?誘って里山に出かけた。
紫の君は、やっぱり待っててくれた!今年も逢えたね。嬉しくて何度もシャッターを切った。
b0167256_6413626.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1. 画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2. 撮影日は、2012年11月11日
3. 撮影カメラは、Eos60D、レンズはCanon fish eye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4. 場所は、愛知県の里山
5. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-21 07:06 | お花野 | Comments(6)

【割り込みレポ】しし座流星群

<Weather News>
いつの頃からか、毎朝の天気をWeatherNewsに送っている。1、2週間前から、しし座流星群の情報が掲載されていたので、「よし!今回も!」と意気込んでいた。

予報では、丁度真夜中にようやく東の空から登り始めるので、未明の4−6時が高い位置にあるので、撮影しやすいはず。ところが、天気予報では午前零時までが晴れ、それ以降朝まで曇りの予報。どちらを選ぶか迷ったが、結局、未明の時間の撮影に。寝るのが遅かったため、出だしが遅れた。海岸につき、場所の確保を決めた頃はすでに4時50分。南の空は晴れていたが、東と北の空は曇りで、星が見えず。仕方がないので、まずは南の空を撮影。
b0167256_6533081.jpg


そのうちに、時折、東から北の空も雲がなくなり、撮影することに。ところが、流星の数が少なく、タイミングがむずかしい。「あ、見えた」と思った時はシャッターを押してなかったりして、撮れたかどうかはよくわからずじまい。それでも、自宅で確認すると2枚写っていた。画面左の斜め線が流星。画面右の斜線は衛星と思われる。
b0167256_6421410.jpg


<エピローグ>
実は、1日前には秘密兵器のナノトラッカーも入手し、星の流れを避け、ぴんとばっちりの写真を撮るはずだったが、肝心の北の空は腫れず、北極星の位置が確認できず、この日はオリオン座流星群撮影時と同じ条件だった。残念。

次回は、センブリの予定。お楽しみに。
by bjynp | 2012-11-19 07:00 | 星景 | Comments(0)

今年最後の花紀行?

<いよいよ、残るはムラサキセンブリ。まずは、コウヤボウキ>
あの紫色の花を求めて里山に出かけた。
咲き始めたのは3週間くらい前。でも、その花はきっと里山の中腹よりも上にまだ咲いていてくれるはずだ。焦らず、まずは麓から咲き残っている花を撮っておこう!
まずは、コウヤボウキ。燃える紅葉をバックに待っててくれたコウヤボウキ。
b0167256_2204911.jpg


ありがとう。今年も逢えたね!
b0167256_220425.jpg


ほら、まだこんなにいっぱいのコウヤボウキが待っててくれた。高野山では、この茎を束ねて箒にしたことから、コウヤボウキと名付けられたらしい。
b0167256_2203224.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1. 画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2. 撮影日は、2012年11月11日
3. 撮影カメラは、Eos60D、レンズはSigma マクロ50mm f2.8。
4. 場所は、愛知県の里山
5. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-14 23:14 | お花野 | Comments(8)

海辺の花

<潮風の強い浜辺では>
潮風の強い海岸だった。写真では凪いでいるように見えるが、風がメッチャ強かった。
b0167256_2232577.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1. 画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2. 撮影日は、2012年
3. 撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKIIレンズはCanon fish eye 15mm f2.8、マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4. 場所は、伊豆半島
5. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-08 22:56 | お花野 | Comments(4)

海辺の花

<潮風の強い浜辺では>
潮風の強い海岸だった。写真では凪いでいるように見えるが、風がメッチャ強かった。
b0167256_2232577.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1. 画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2. 撮影日は、2012年
3. 撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKIIレンズはCanon fish eye 15mm f2.8、マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4. 場所は、伊豆半島
5. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-08 22:56 | お花野 | Comments(2)

伊豆半島のイソギク その多様性と園芸種

<潮の強風にも負けないイソギク>
イソギクは、房総半島からイ御前崎まで分布するキク科の仲間である。
まずは、外海に面した場所で撮影したイソギク。残念ながら、開花には至ってないが、いかにもイソギクらしい風情がある。
b0167256_19212582.jpg


こちらの株は、強風に揺れながら力強く咲いていた。
b0167256_19231257.jpg


<イソギクの多様性>
昨年、イソギクの葉っぱが色々あることに気づいた。今回、葉っぱを中心にその多様性を観察してみた。注意しないといけないのは、イソギクは園芸種や園芸種との交雑種が多いとされていることだ。そこで、園芸種が咲いているはずがないと思われる場所のものだけ集めてみた。並べてみると、こんなに多様な葉っぱが観察できた。
b0167256_19255367.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1. 画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2. 撮影日は、2012年
3. 撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKIIレンズはCanon fish eye 15mm f2.8、マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4. 場所は、伊豆半島
5. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-11-02 19:35 | お花野 | Comments(3)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧