<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

面ノ木峠の湿地では・・・・

柿谷、2ゴール決める!
いきなり本ブログと関係ない話題で恐縮だが、柿谷が今日もやってくれた。日本を優勝に導いた2ゴール。否が応でもワールドカップメンバーへの招集、ブラジル大会での活躍が待ち遠しい!
昨日は久しぶりに山へ。雨に降られるかと心配していたが、なんとか持ってくれて、おまけに色んな花や動物との出逢いもあり大満足。
さて、時間を少し前に戻して。真夏の暑さだったこの日、川辺から仰ぎ見た青空も眩しかった。
b0167256_2244589.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月15日
2.撮影場所は面ノ木峠、他。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて

More
by bjynp | 2013-07-29 00:01 | お花野 | Comments(6)

見ーつけた!あのスミレ・・・の葉っぱ!

山間の渓流では・・・
手を入れてみると、水は冷たく、青空も眩しかった。こういう真夏の渓流は大好きだ!
b0167256_21321318.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月15日
2.撮影場所は東海地方。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-26 07:18 | スミレ野 | Comments(4)

ニョホウチドリが咲いていた山で

天候不順
週末以来、天候不順が続いている。今日も東京ではゲリラ豪雨。
天も新井さんの死を悼んでいるのだろう。

登山道
何岩だろう?大きな岩が山を構成している。現在は、深緑に囲まれ、美しい容姿だが、ここも長い長い年月が経つと、杓子岳のように、ボロボロになっていくんだろうか?人も自然も同じく寿命があるのだなぁ。
b0167256_1401473.jpg


ニョホウチドリ
ニョホウチドリは、花弁の色が鮮やかだ。近くに見えるかもしれないが、崖の数m上からの撮影。
b0167256_1403075.jpg


こちらは、数m崖の上。
b0167256_1403524.jpg


写真なら手を伸ばしたら届きそうだが、実際は無理。
b0167256_1404299.jpg


葉陰から、これで精一杯。
b0167256_1404873.jpg


昨年は間近で見られたんだが、昨年撮影した場所には葉っぱのかけらもなかった。
通りがかった、アサギマダラの調査をしていた蝶屋のおっちゃんの話では、2週間前までは葉っぱがあったという。盗掘と考えざるを得ない。犯人には強い憤りを感じずにはおられない。

<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月13日
2.撮影場所は信州。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-25 01:34 | お花野 | Comments(8)

若き山岳写真家、天空に召される

三ツ峠山で一緒に保護活動をしてました山岳写真家の新井和也さんが昨夜落石事故に遭い、本日死亡が確認されたそうです。
大変残念ですし、ご家族のことを想うと、言葉もありません。
慎んでご冥福をお祈り致します。
by bjynp | 2013-07-21 18:08 | Comments(5)

富士山の見える山では・・・

朝一番は霊峰富士もご機嫌で
名古屋の自宅を夜中に出発し、途中のサービスエリアでちょっと仮眠後、現地に向かった。朝焼けを逃したのは勿体なかったが、それでも久しぶりに霊峰富士を拝めたのは嬉しかった。
b0167256_2119657.jpg


前回のブログにも書いたが、外付けHDDのひとつにエラーが出てうろたえてしまった。修復ソフトでも修復できず、結局この日に撮影した写真の90%以上が失われてしまった。一応それらのバックアップも取っていたが、肝心のオリジナルファイルにエラーが出ていたため、当然のことながらバックアップファイルもエラーばかり。何ともトホホの話である。皆さん、バックアップはすぐにした方が良いですよ。
<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月12日
2.撮影場所は富士山の見える山。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-18 21:55 | お花野 | Comments(7)

尾瀬花紀行 スミレ・・・だけじゃないよ

<まずは風景からだが・・・>
次回詳細を述べるが、私の知っている2カ所で貴重な蘭の盗掘があった。
貴重な植物の植生を守るという意識がない方の仕業と思われるが、何とも残念。
今後、貴重な花の名前や場所も記載はしないようにしようかと考えているくらいだ。
さて、今回は尾瀬花紀行の続き。こちらは木道から燧ヶ岳を臨んでパチり。雲が多くてちょっと残念。
b0167256_0305630.jpg


小至仏山の山麓から北アルプスを臨むと、「あれ?・・・」
b0167256_031046.jpg


「あの岩、獅子に見える!」「やっぱり、そうだ!」
b0167256_031397.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月6日
2.撮影場所は尾瀬。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-15 22:13 | スミレ野 | Comments(6)

尾瀬花紀行 鳩待峠〜至仏山〜鳩待峠〜アヤメ平 其の弌

雪は多かったんだ・・・
2週間前に尾瀬に出かけた時の花の開花状況から、至仏山の雪はもう殆どないだろと思っていたんだが、予想に反し、渓谷に雪はまだまだ残っていた。
b0167256_23142372.jpg


昨年はここにシラネアオイがいっぱい咲いていた(遠くから眺めただけ)が、今年はどうも見当たらない。いつものあたりに1輪毎年同じように咲いていた。時間がないので、えいっ!と記念撮影。
b0167256_23302713.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年7月6日
2.撮影場所は尾瀬。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-12 00:18 | お花野 | Comments(3)

【追加】な〜んちゃって白馬岳のはずが・・・ 其の弐

大雪渓、上から眺めてみると
前回、大雪渓を見下ろして勇気が湧いてきたと書いた。画像ではこんな感じ。雲が下からわき上がってくるのがわかる。これもこの時はそうだったが、当然逆に上から下に流れてくることもある。
b0167256_219328.jpg


大雪渓の途中から勾配がきつくなり、葱平に着いても急勾配は続く。
b0167256_2194429.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年6月30日
2.撮影場所は白馬岳。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-09 20:58 | お花野 | Comments(9)

な〜んちゃって白馬岳のはずが・・・ 其の弌 sanpo

注意!本コースは危険のため、おすすめしません

猿倉から
猿倉まで、新・わしらは凸凹花見隊で出かけたが、僕だけ大雪渓を登って行くため、一人先を急いだ。
この日は、まだ見ぬスミレを探しにでかけたのだ。そのスミレは大雪渓の向こうにあるはずだ。
それでも、青空のきれいな白馬連峰を目の前にすると、自然にシャッターを切ってしまう。
b0167256_22365276.jpg


水たまりに映り込んだ山と青空。
b0167256_22365550.jpg


木陰にはキヌガサソウがきれいに咲いていた。
b0167256_2236576.jpg


6月の最終日、大雪渓は白馬尻よりもはるか下方まで続いていた。ここまではアイゼンもつけずに。
1時間強で白馬尻に到着。
いよいよ、あのスミレを探しに行くのだ。期待に胸を膨らませて、アイゼンをつけ、いざ出発!
b0167256_2237055.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.撮影日は、2013年6月30日
2.撮影場所は白馬岳。
3.撮影カメラは、Eos60D、Eos5D MARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Tokina 16-28mm f2.8。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて
自然・生物

More
by bjynp | 2013-07-03 07:35 | スミレ野 | Comments(14)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧