<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2週にまたがって、久しぶりのミヤマスミレの交雑を探しに

日本晴れ
この日は、いつまでも日本晴れ。夜明けの富士山を撮影できなかったのはちょっぴり残念だが、こんなにきれいな富士山が見れたことに感謝しよう!
b0167256_00260081.jpg
注:
1.撮影日は5月18日、25日
2.撮影地は、富士山周辺。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。


More
by bjynp | 2014-05-30 06:14 | スミレ野 | Comments(6)

紫の君の下見・・・

<例年の観察場所は・・・>
18日は、Yさんと待ち合わせ、来年のスミレ観察会の下見をすることに。なにしろ、例年観察していた場所の株がめっきり減ってしまったらしい。そこで、僕が2年前に新たに見つけた場所、きAさんが見つけた場所の状況を確認しに行った。この日は、メッチャ天気がよく、霊峰富士の姿が一段と雄々しく感じられた。
b0167256_23474169.jpg
注:
1.撮影日は5月18日
2.撮影地は、富士山周辺。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-28 06:31 | スミレ野 | Comments(8)

北国でのスミレ探し  其の弐

湿原の周辺で・・・
時間も限られているため、次の湿原に向かった。(あ、複数の湿原)
ここでは、まだ桜も見頃。北国に来たり、高山に登ると、こういうタイムトラベルを楽しめるのがいい。
b0167256_06072268.jpg
注:
1.撮影日は5月10日
2.撮影地は、北国。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。


More
by bjynp | 2014-05-22 23:55 | スミレ野 | Comments(6)

北国でスミレ探し

雪山を臨む湿原では・・・
目の前にはきれいな雪山。
昨年、この湿原を訪れた時は、まだ湿原に残雪があり、期待していたスミレもまだ咲いていなかった。
雪はすでに融けていたが、さて、今年はどうだろう?
b0167256_00244656.jpg
注:
1.撮影日は5月10日
2.撮影地は、北国。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。


More
by bjynp | 2014-05-21 06:48 | スミレ野 | Comments(6)

昔よく出かけたあの場所で、みーつけた♪

五里霧中
サワトラノオを見た後は、まっすぐにここに向かった。まだ暖かい太陽の光も感じられた湿地とはうってかわってここでは小雨も混じる五里霧中。
霧の向こうには、ナント、ミツマタの花。まだ咲いてたなんて♪
b0167256_23480837.jpg
赤紫色の距が印象的な、このスミレ。さて、だーれだ?
b0167256_23481925.jpg
注:
1.撮影日は5月5日
2.撮影地は、富士山周辺。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。




More
by bjynp | 2014-05-16 06:00 | スミレ野 | Comments(4)

私のお気に入り の山で新たな発見♬

期待に胸を膨らませ・・・
この山では、それまでミツモリと気づかずに撮影していたが、昨年ようやくミツモリと認識できて撮影した嬉しい花のお山。この日も新たな発見があるのでは?とワクワクしながらの登山。
山頂の登山者、あぶないよー!
b0167256_6481741.jpg


ここで気になるのは、オオバキスミレ
沢の近くで、いい雰囲気で咲いていた。
b0167256_648631.jpg


ここのオオバキスミレ、変異が多く、こんな照りが強く、紫色の紋の入るものも。
b0167256_6482343.jpg


標高の高い所では、スミレサイシンもひっそりと咲き残っていた。
注:
1.撮影日は5月6日
2.撮影地は、近畿の花の山。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-14 07:29 | スミレ野 | Comments(2)

里山のルンルン蘭々(わたしのお気に入り) myfav

まずは、キンラン
自宅近くのお気に入りの里山で最初に出迎えてくれたのは、キンラン
b0167256_1294787.jpg


3株かたまった大株だ♬
b0167256_1295092.jpg


1輪をやや下方からパチり。
b0167256_1295263.jpg


斜め上方からパチり。
b0167256_130183.jpg


ホウチャクソウで箸休め。
b0167256_1304360.jpg


注:
1.撮影日は5月3日
2.撮影地は、自宅近くの里山。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-09 06:24 | お花野 | Comments(6)

従姉妹と花散策♬

絶好の花散策日和
この日は朝から快晴。絶好の花散策日和。
まずは、ミカワバイケイソウが見頃の葦毛湿原に。
b0167256_1154887.jpg


湿原が大好きなハルリンドウが湿原のあちこちに咲いていた。水面がキラキラ光っているところをパシャリ。
よく似たフデリンドウはもっと高い山で湿原ではない草原に咲く。
b0167256_1155855.jpg


「あれ?」
通常、ハルリンドウの花は青紫色だが、赤紫色のハルリンドウが湿原の縁に咲いていた。
b0167256_116147.jpg


注:
1.撮影日は5月1日
2.撮影地は葦毛湿原、面ノ木峠(管理が行き届いていて盗掘も心配ないと思われるので、自生地を記載)。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-08 06:51 | スミレ野 | Comments(2)

中之条 いがりさんのすみれ観察会♬ 其の弐

早起きは三文の得?
いがりさんのすみれ観察会の2日目。少し早起きして伊参スタジオから少しドライブ。
早朝なので、風が凪いでいて鯉のぼりも空を泳げない。残念。
b0167256_23225233.jpg


どこかですみれ探しをしようと思 い、沿道沿いをじっとみたがあまり変わったスミレは見つけられず、仕方なく伊参スタジオに帰ることに。スタジオ周辺で見られたスミレは、まずはマルバスミレの群生♬
b0167256_23225878.jpg


そして、アケボノスミレもちらほら。この姉妹、美人だなぁ。
b0167256_2323358.jpg


あ、そろそろ朝食の時間。そろそろ帰ろうっと♬
伊参スタジオの外側の土手では、スミレがいっぱい。さて、どんなスミレ観察会になるやら。期待にワクワク♬
注:
1.撮影日は4月29日
2.撮影地は中之条周辺。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-06 05:23 | スミレ野 | Comments(4)

中之条 いがりさんのすみれ観察会♬ 其の弌

観察会の前に
前日のテニスの疲れが残ってたものの、朝2時に起床して出発の準備。1時間に1回仮眠を取りながらのドライブ。心配していた雨もなんとかもちそうだ。集合時間の1時間前に伊参スタジオ(廃校を改築)に到着すると、現地の吉田さん、数名の参加者の方もすでに到着していた。
b0167256_2334562.jpg


いがりさんもキャンピングカーですでに到着されていた。アカネスレと一緒に記念撮影。
b0167256_2335185.jpg


桜はまだ咲いていたが、地面にもかなり落ちていた。
b0167256_2335536.jpg


土手の上からアカネスミレが静かに廃校を見守っていた。アカネの足下には桜の花がひらり。
b0167256_23352043.jpg


伊参スタジオの外側の土手では、スミレがいっぱい。さて、どんなスミレ観察会になるやら。期待にワクワク♬
注:
1.撮影日は4月28日
2.撮影地は母校の裏山。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-04 00:41 | スミレ野 | Comments(2)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧