タグ:スミレ ( 23 ) タグの人気記事

逢いたかったスミレ、逢えて嬉しかったスミレ2016

ようやく整理できた!
今年は時間がなかったので、ベスト5のみ選んでみた。 海外のスミレも追加した。
第一位は、ヒカゲスミレの変種
長年逢いたいと思っていたが、遠方なので行けなかった。今回同行いただける方がいたので、重い腰を上げてみた。現地でも全ての葉っぱがひょうたん型という訳ではなく、探し回って数株がひょうたん型になている貴重なものだった。今回は花は終盤。いつかまた逢いに来たい。いつまでも残っていてほしい。
あ、書き忘れてたが、コンピラ型やハグロ型のタカオスミレもいっぱい観察できたのも嬉しかった。
b0167256_1046481.jpg


1. 撮影日は2016年
2. カメラは、Eos60D, Olympus TG-3。
3. レンズは、Canon macro100mm f2.8, Tamron 16-28mm f2.8等。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-12-31 12:17 | スミレ野 | Comments(0)

いつもの山での作業

ああああ,隠れちゃう
雲がどんどん富士山を覆ってきて撮影時にはかすかに山頂が見えるだけ。まさに一期一会を大切にしないと。
b0167256_23563317.jpg


1. 撮影日は2016年6月11日。
2. カメラは、Eos60D, Olympus TG-3。
3. レンズは、Canon macro100mm f2.8, Tamron 16-28mm f2.8等。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-06-26 00:48 | スミレ野 | Comments(2)

大きい春、小さい春、みーつけた♬ 其の弐

今年、初めてのスミレ♬
先週の土曜日に出かけた道沿いの石垣に咲いていたコスミレ。なかなか形も良く、嬉しかった。

b0167256_21224315.jpg


前日の雨でかなりぺしゃんとしていた株が多かったが、これは大丈夫。
b0167256_21224844.jpg


1. 撮影日は2016年3月12日。
2. カメラは、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)、Canon Eos60D
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-03-19 21:18 | スミレ野 | Comments(2)

2015年 逢えて嬉しかったスミレ大賞!

外付けHDDのデータ損傷でにっちもさっちも行かなくなり、振り返りもままならないので、今回は1枚のみ。昨年度のスミレ大賞は間違いなくこれだ!

倍数体でたまたま出たんだろうが、でかかったなぁ。
久しぶりのホソイスミレで感動♬
それにしても、この赤みがかった葉っぱの色といい、ホソイ独特の鋸歯と言い、普通のタチツボの2倍はあろうかという花と葉っぱの大きさと言い。モンスターと呼ぶにふさわしい株だった。周りにも似た色の葉っぱはあったが、ホソイになったのは2株ほど。
b0167256_219480.jpg


More
by bjynp | 2016-01-04 21:21 | お花野 | Comments(4)

すみれ 隠れ野探し

従姉妹の佳世ちゃんの写真展のお知らせ #7
佳世ちゃんからの皆さんへのダイレクトメッセージを紹介しておこう。

この度、深水佳世子『水の国・にほんの潤景』写真展を開催することになりましたのでお知らせ申し上げます。
深水佳世子写真展『水の国・にほんの潤景』
  2014年11月12日(水)〜17日(月)
  10:00〜18:00 (最終日は15:00まで)
  ギャラリー森の響
  日進市米野木町南山973‐13 tel 0561-73-8763
「森の響」は、名前のとおり森のなかのギャラリーの雰囲気があり、茅葺の門・庭園・蹲踞(つくばい)もあり、また室内の調度品のテーブルなどの木質にはぬくもりが感じられます。
焙煎珈琲の香も漂って、名古屋からほど近いのにとても上質な時間を過ごせると思います。
ご縁あって、「森の響」にて、小生の写真展を催す運びとなりました。期間中私も常駐しておりますので、よろしければどうぞお立ち寄りくださいますようご案内申し上げます。
尚、11月11日(火)には「森の響」で貸切のコンサートがございまして、コンサートと写真展の両方を楽しむことができます
ホームページ http://morinooto.jimdo.com/をご参照ください。
おめもじできましたら幸甚に存じます。
よろしければwatdream.exblog.jp(従弟のホームページです)ご参照くださいませ。
<秋の気配の漂う面の木峠>
面の木峠は、すっかり秋模様だった。
b0167256_07074515.jpg
1.撮影は10月18日。
2.撮影場所は面の木峠。
3. カメラはTG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)、Canon60D
4. レンズはCanon マクロ100mm f2.8。fish eye15mm f2.8、TG-3専用レンズ。
5, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。


More
by bjynp | 2014-10-30 21:37 | スミレ野 | Comments(2)

中之条 いがりさんのすみれ観察会♬ 其の弐

早起きは三文の得?
いがりさんのすみれ観察会の2日目。少し早起きして伊参スタジオから少しドライブ。
早朝なので、風が凪いでいて鯉のぼりも空を泳げない。残念。
b0167256_23225233.jpg


どこかですみれ探しをしようと思 い、沿道沿いをじっとみたがあまり変わったスミレは見つけられず、仕方なく伊参スタジオに帰ることに。スタジオ周辺で見られたスミレは、まずはマルバスミレの群生♬
b0167256_23225878.jpg


そして、アケボノスミレもちらほら。この姉妹、美人だなぁ。
b0167256_2323358.jpg


あ、そろそろ朝食の時間。そろそろ帰ろうっと♬
伊参スタジオの外側の土手では、スミレがいっぱい。さて、どんなスミレ観察会になるやら。期待にワクワク♬
注:
1.撮影日は4月29日
2.撮影地は中之条周辺。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-06 05:23 | スミレ野 | Comments(4)

中之条 いがりさんのすみれ観察会♬ 其の弌

観察会の前に
前日のテニスの疲れが残ってたものの、朝2時に起床して出発の準備。1時間に1回仮眠を取りながらのドライブ。心配していた雨もなんとかもちそうだ。集合時間の1時間前に伊参スタジオ(廃校を改築)に到着すると、現地の吉田さん、数名の参加者の方もすでに到着していた。
b0167256_2334562.jpg


いがりさんもキャンピングカーですでに到着されていた。アカネスレと一緒に記念撮影。
b0167256_2335185.jpg


桜はまだ咲いていたが、地面にもかなり落ちていた。
b0167256_2335536.jpg


土手の上からアカネスミレが静かに廃校を見守っていた。アカネの足下には桜の花がひらり。
b0167256_23352043.jpg


伊参スタジオの外側の土手では、スミレがいっぱい。さて、どんなスミレ観察会になるやら。期待にワクワク♬
注:
1.撮影日は4月28日
2.撮影地は母校の裏山。
3.撮影カメラは、Canon Eos5D MarkII、EOS 60D。レンズは、Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。

More
by bjynp | 2014-05-04 00:41 | スミレ野 | Comments(2)

今年逢えてうれしかったスミレ ベスト10 其の弐

第5位
さあ、クリスマスに再開しよう!今年逢えて嬉しかったスミレ ベスト10の第5位は?・・・
母校の裏山のシロバナマキノスミレハグロシハイスミレ
シロバナマキノスミレは初めてみた。いつかは見れるだろうと思っていたが、思いがけない場所で見れたので感激!とういのも、ここの山、標高の低い所はマキノ、高い所はシハイと棲み分けているように思っていたが、今年シロバナマキノをみたのは結構標高の高い所だったので、咲いているとは思ってなかったのだ。温暖化のせいだろうか?
b0167256_232190.jpg


そして、ここの山ではなかなか状態の良い時期にハグロシハイの花を見れてなかったが、今春はバッチリのタイミングでハグロシハイの花を見ることができた♪
b0167256_232685.jpg


こっちはフイリ。でも、葉っぱによってはハグロとは言えない葉っぱも。
b0167256_2321077.jpg

http://watdream.exblog.jp/20291410/
おまけに、秋にはIさんから別の山の自生地を教えて頂き、来春がまた楽しみ。

注:
1.撮影日は2013年。
2.撮影地は関東、中部、甲信越、関西。
3.撮影カメラは、Canon 5DMarkII、60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Sigma マクロ50mm f2.8, Canon fisheye 15mm f2.8など。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物

More
by bjynp | 2013-12-25 21:47 | スミレ野 | Comments(5)

今年逢えてうれしかったスミレ ベスト10 其の弌

ようやく始まる今年の総括
しばらく外歩きもしてなかったので、ブログもアップしてなかったが、今年の総括をしておかないと新年を迎えられないので、始めることにした。

まずは、第10位の発表。三ツ峠でゲンジを調査していて見つけたヒゴスミレ。この山でヒゴをみたのは、これが初めてだった。やっぱり、多くの目で探すと色んなものが見つかる。嬉しい発見第一号♬
b0167256_22394211.jpg

http://watdream.exblog.jp/20444300/

そして、紫の君を見つけに出かけた秋の山で偶然見つけたヒゴの葉っぱ。この山にもヒゴは多そうだ。
b0167256_22393572.jpg

http://watdream.exblog.jp/21402414/

注:
1.撮影日は2013年。
2.撮影地は関東、中部、甲信越、関西。
3.撮影カメラは、Canon 5DMarkII、60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Sigma マクロ50mm f2.8, Canon fisheye 15mm f2.8など。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物

More
by bjynp | 2013-12-23 23:41 | スミレ野 | Comments(4)

ホントにホント、今年最後のスミレ散策

地面は銀杏の落ち葉でフカフカの絨毯
マキノスミレの咲く丘陵の入り口には、銀杏の木がいっぱい。この日は、銀杏の落ち葉が絨毯のように地面を覆っていた。フカフカそうで、思わず寝転んでしまいたくなったが、ちょっと湿っていたので、やめにした。
愛車のボディーに映り込んだイチョウの絨毯をパチり。
b0167256_21502429.jpg


注:
1.撮影日は12月8日
2.撮影地は東海エリア。
3.撮影カメラは、Canon 5DMarkII、60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Sigma マクロ50mm f2.8など。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物

More
by bjynp | 2013-12-12 22:11 | スミレ野 | Comments(2)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52
フジスミレ、北関東だけと..
by makokuni at 22:20
arakさん、ありがとう..
by bjynp at 21:27

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧