出逢った生き物で綴る2015年の思い出

今回は、ベスト10はやめて
昨年の振り返りは、通常ベスト10を選んでいたが、今回はそれはやめて、出逢った生き物をランダムに並べて、その時の様子を振り返ってみたい。順位をつけるのが億劫になってしまったわけではないが、今回は順位をつける必要性をあまり感じなかったからだ。
ヒキガエルから始めたいところだったが、これが嫌いな方もいると思うので、まずはライチョウ。唐松岳山頂直下の小屋から下りてきて所で数人の方がカメラを向けていたので、ようやく気づいてシャッターをおしたものだ。
b0167256_2215216.jpg


雛も一緒にいるんだけど、わかるかな?保護色になっているので解りにくいが、左端付近の木の下側を歩いている。
b0167256_23344412.jpg


1. 撮影日は2015年。
2. カメラは、Canon 60D、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。



見〜つけた♬
前の勤務先のハイキングの仲間からのお誘いで、今年も尾瀬の花案内。その時に見つけた長〜いヤマナメクジ♬ストックのグリップと同じくらいの長さだった。今年からは親睦会がなくなったそうで、今年はまた一人で尾瀬に行くか。
b0167256_22132697.jpg


カタツムリの触角は・・・2本?
これも同じくハイキング部の仲間と出かけた尾瀬で出逢ったカタツムリ。僕達にとってはあいにくの雨でもカタツムリにとっては嬉しい雨なんだろう。
ところで、虫の触角は2本だけど、カタツムリの触角は4本なんだね、今更だけど。
b0167256_22132380.jpg


隠れても無駄だ!
雷様の住む山の帰り道。道脇の水たまりにヒキガエルの卵。と、がさがさって水面が揺れたと思ったら、何かが隠れてた。「隠れても無駄だ!出てきなさい。」しばらくすると、ヒキガエルの母親と思しきカエルが頭をのぞかせた。
b0167256_22131551.jpg


メダカの学校じゃなくて・・・
春先の葦毛湿原、ポカポカ陽気にカエルの卵もいっせいにかえったようだ。これはメダカの学校じゃないけど、おたまじゃくしの学校だね。この日は、群生するスミレやショウジョウバカマ、さらにはミノコバイモにも出逢えて収穫大だった。
b0167256_22131189.jpg


花から花へ
開き始めたトウヤクリンドウに素早く忍び込んで蜜を頂いたハチさん。
b0167256_2215537.jpg


今度は、チシマギキョウで吸蜜。ヒメマルハナバチと思われる。八ヶ岳の硫黄岳、横岳近辺で撮影。この日の雲海は綺麗だった。お目当てのムカゴトラノオも見れてこの日も嬉しい花ハイキング。
b0167256_22133429.jpg


久しぶりのギフチョウ撮影
タチツボスミレで吸蜜中のギフチョウ。
b0167256_22132123.jpg


美味しそうに吸っていた。白馬山系でスミレの撮影をしていて見つけた。
b0167256_22131738.jpg


私は誰?
名古屋駅の交番にこんなポスターが貼ってあった。自分が誰だかわからなくなった方のためのようだ。
では、私は誰?まずはこの方。
「白馬山系の亜高山域で吸蜜してたら、自分がアサマシジミなのか、ヒメシジミなのかわからなくなりました」
「・・・」
b0167256_22133126.jpg


お次はこの方。
尾瀬の池塘付近で暮らしてます。
あれ、お顔が白いですね?生まれつきなんです。
そうか、カオジロトンボさんですね。
b0167256_22132945.jpg


お次はこの方。
メタリックブルーの服を着てますが、自分がカミキリムシか違うのかもわかりません。
うーん。
b0167256_2215112.jpg


最後はこの方。
死んでますが、自分が誰だかわかりません。
おや、口元が長いですね。もしかして、トガリネズミさんですか!?
b0167256_2215862.jpg


エピローグ
2015年の振り返りベスト10シリーズはこれでおしまい。
次回は、ポカポカ陽気に出かけた南高尾をお届けする予定。お楽しみに。
by bjynp | 2016-01-20 00:30 | 生き物


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧