タグ:セツブンソウ ( 12 ) タグの人気記事

今年お初の花散策

まずは素心蝋梅
今年初めての花散策。
花友達はすでにたくさんアップしていたので、うずうずして仕方なかった。
お寺とその周辺のセツブンソウの自生地にまずは出かけてみた。お寺の境内には、素心蝋梅が満開。
b0167256_23123659.jpg
ところで、素心ってなんだ?
weblioでは、①ふだんの考え本心。② いつわりのない心。かざらない心、と書いてあった。素の心だな。字のまんま。
b0167256_23122924.jpg
落蜜柑とセツブンソウ♬
セツブンソウがボトンと落ちた蜜柑のそばに咲いていた。
潰れなくてよかったね。
b0167256_23124614.jpg
この日は、昨年末に購入したCanon PowerShot SX60 HSの試し撮りも兼ねての撮影。前回、鳥の撮影はうまくいかなかったが、さて少し離れた距離で咲いている花はうまく写るか心配だったが、上の写真をみる限り、72dpiの画像なら問題なさそう。

1.撮影は2月1日。
2.撮影場所は東海エリア。
3. カメラは Canon Eos60D(絞り優先モード)、PowerShot SX60HS(絞り優先モード)、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
4. Canon マクロ100mm f2.8、SX60 HS専用レンズ、TG-3 ワイドコンバージョンレンズ。
5, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。


More
by bjynp | 2015-02-03 23:20 | お花野

雪のセツブンソウ♬

雪だるま
土曜日に雪が降り、日曜日は最高のシチュエーションであることはわかっていたが、仕事のため撮影に行けず、火曜日に。いつもの場所はきれいな雪は期待できないと思い、車を北へ走らせた。

と、・・・誰が作ったんだろう?道路脇の雪だるま♬
どうやら、数日前は4体あったようだ。
b0167256_2325181.jpg


みーんな、雪のせい
b0167256_2325677.jpg


注:
1.撮影日は2月11日
2.撮影地は東海エリア。
3.撮影カメラは、Canon EOS 5D MarkII。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, 15mm fisheye f2.8, Sigma マクロ50mm f2.8。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2014-02-14 00:06 | お花野

ちょっと早かった!でも、今頃満開・・・

<ちょっと古いですが、・・・>
でこぼこ花見隊で山梨にセツブンソウを見に出かけた。途中、芝川町で友人のTさんのギャラリーに立寄り、休憩させていただいた。相変わらず、良い写真ばかりで刺激を受けた。
久しぶりの再会になごり惜しかったが、この日はセツブンソウを見るのと山中湖の冨塚さんのギャラリーに遊びに行く予定だった(山中湖の様子はすでにレポ済み)ので、後ろ髪を引かれつつTさんのギャラリーを後にした。
実は、ここで三ツ峠のお連れのSさんと待ち合わせ。Sさんも一緒にいざ、セツブンソウへ。
途中、富士山の撮影スポットはいっぱいあったのだが、急ぎ旅ゆえ、止まれない。こちらは一昨年セツブンソウ撮影の帰りに撮影した富士山。
b0167256_23224192.jpg


途中の峠で雪が残っていた。
「去年の今頃は雪がなかったんだけど・・・」ちょっと不安になってきた。
注)

1撮影日は、2月16日、一部の写真は2011年2月26日撮影。
2.撮影カメラは、EOS5DMARKII、Eos60D。レンズはCanon EF28-70mm f2.8, EF70-200mm f2.8, EF17-40mm f4L, EF100mm マクロf2.8。
3.場所は、山中湖畔、山中湖写真ギャラリー(冨塚さん)。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2013-02-26 07:52 | お花野

今年初めての花紀行!スプリングエフェメラルを求めて 其の弌

花紀行日和
今年初めての花紀行。わしらはでこぼこ花見隊隊員全員集合でいざ!
午前中はけっこうぽかぽかで、花紀行日和だった。
b0167256_22554441.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり。
注:
1撮影日は、2月10日。
2.撮影カメラは、EOS5DMARKII、Eos60D。レンズはCanon EF28-70mm f2.8, マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
3.場所は、愛知県。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2013-02-11 23:33 | お花野

スリムなセツブンソウ♪

<遠出>
今年もまたスリムなセツブンソウが見たくて遠出した。
ほのかな光を受け、気持ち良さげに咲くセツブンソウ。
苞葉と萼片がいつも見るセツブンソウとは違ってめっちゃスリム。可愛いなぁ。
b0167256_214635.jpg


中には、これくらいの太さの苞葉の株もあるが、それでも中部地方の株よりはスリムだ。苞葉にも紫色の色素が発現しているのも特徴のひとつ。
b0167256_214682.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。
注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
2. カメラはCanon Eos5D MarkII、Canon Eos60D
3. レンズは、Canon マクロ180mm f2.8, Canon マクロ100mm f2.8, Canon Fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8

More
by bjynp | 2012-03-04 22:37 | お花野

満開のセツブンソウ

<今年初めてのセツブンソウ>
今日19日は二十四節気の「雨水」。もう春なのだ。その前日の土曜日は久しぶりにゆっくりした後、春の花散策に出かけた。
今日お届けするのは、スプリングエフェメラルのセツブンソウ。超満開というくらいに満開だった。でも、出かけたのが遅かったので、現地に着いたのはすでに4時を回った頃。なんとか傾き始めた光が差し込んでちょうどいい塩梅だった。
b0167256_2319169.jpg


で、どのくらい満開だったかというと、このくらい。すごいなぁ。写真を撮る前にみとれてしまった。
b0167256_23191276.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。
注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は2月18日
3.カメラはCanon Eos60D
4.レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Canon マクロ180mm f3.5, Canon Fisheye 15mm f2.8、Extension x2

More
by bjynp | 2012-02-19 23:49 | お花野

セツブンソウを見た後のお楽しみ

<セツブンソウの復習>
先週は、セツブンソウの地域差の説明を少し、はしょりすぎた。関東にもセツブンソウの生息地があるが、やはり山梨のセツブンソウが他の地域のセツブンソウと一番違っているようだ。中部/関西地方のセツブンソウとの違いをまとめ直した。4.はほぼ全面改定した。ご参考まで。
1.萼に紫色の色素が発現している(中部/関西地方では、『深緑色』と前回書いたが、緑色でした)。
2.萼が細い(中部/関西地方では、萼は太い)。
3.萼がピンとしている(中部/関西地方では、萼は下方に垂れ下がっている花が殆ど)。
4.花弁の幅が狭く、中部/関西のセツブンソウのように花弁同士が重なり合わず、花弁の縁も波だっていない。花弁の大きさは、栄養状態によるかも。

<富士山の夕焼けを期待して>
セツブンソウの撮影が終わったのは、4時をはるかに過ぎた頃だった。なんとか富士山の夕焼けを取ろうと車を飛ばす。まずは、精進湖。ここは、絶好のポイントだが、山梨と静岡の県境で、交通量が激しい。泣く泣くあきらめて西湖へと急ぐ。
b0167256_9163625.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.画像はクリックして、大きな画像をお楽しみ下さい。
2.撮影場所は、山梨県。
3.撮影カメラは、Eos5D MarkIIです。レンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon EF28-70mm f2.8、fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8です。

More
by bjynp | 2011-03-06 09:44 | 風景野

山梨のセツブンソウは、やっぱり一味違ってた!

<愛知からの大返し>
先週金曜日に休みを取り、母の確定申告も済ませ、父から母への財産(ほぼ家土地だけ)の問題で司法書士さんを訪問し、なんとかこちらも片付きそう。土曜日は、お寺さんが来てくれる日だったが、午前中の割合早い時間に来てくれたので、急いで自宅に飛び帰った。天気予報では、日曜日は午後から雨。午前中は免許の書き換えでどうしても行かねばならなかった。山梨のセツブンソウをみれるのは土曜日しかない。まさに、大返しである(そんなたいそうなもんじゃないけど。。)
虫林さんのレポートされてた山梨のセツブンソウを見て、どうも中部、関西のセツブンソウとは違う顔をしてる。自分の目でぜひ見たいと思っていた。
典型的な特徴を表している花を最初に掲載した。但し、花弁は6葉の八重だった。
b0167256_2343351.jpg

いつもなら、長ーい前置きをおく所だが、今回はずばっと違いを明かしちゃおう。
中部/関西地方のセツブンソウとの違いは、以下の4点である。
1.萼に紫色の色素が発現している(中部/関西地方では、深緑色)。
2.萼が細い(中部/関西地方では、萼は太い)。
3.萼がピンとしている(中部/関西地方では、萼は下方に垂れ下がっている花が殆ど)。
4.花も大きいものが多かった(これは、栄養状態に依存しているかもしれない)。

<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.画像はクリックして、大きな画像をお楽しみ下さい。
2.撮影場所は、山梨県。
3.撮影カメラは、Eos5D MarkIIです。レンズは、Canon マクロEF100mm f2.8、Canon EF28-70mm f2.8、fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8です。

More
by bjynp | 2011-02-27 23:58 | お花野

雪のセツブンソウを期待して。。。

<今年もセツブンソウの季節>
今年もセツブンソウの季節がやってきた。
昨年は、ラッキーなことに雪の中のセツブンソウを撮影できた。今年もそうだったらいいなぁと期待し、車を走らせる。着いたのは、とある場所。今年は遅れているようで、ほんの数輪しか咲いていなかった。
b0167256_2324849.jpg


雪も所々に残っていたが、セツブンソウの周りに雪はなかった。それでも、今年初のセツブンソウを見れて満足。この日は、光を捉えたセツブンソウをテーマにしてみた。
b0167256_23244147.jpg


<Moreボタンを押してごゆっくり>
注:
1.画像はクリックして、大きな画像をお楽しみ下さい。
2.撮影場所は、
3.撮影カメラは、Eos5D MarkIIです。

More
by bjynp | 2011-01-31 23:37 | お花野

今度こそ!。。。伊吹のセツブンソウ

<凍てついた山々>3月22日
1月末に伊吹にセツブンソウを見に行った時はどっさり雪が積もっていて花など見当たろうはずも無く、がっかりして帰ってきた。2月は時間が取れず、この日も10時に実家の屋根補修に来て下さることになっており、6時過ぎに実家を出発した。

都会では、すっかり春めいている今日この頃であるが、岐阜、滋賀の山々はまだ真冬であった。途中、養老SAで養老山脈を撮影した。

b0167256_831830.jpg
0219.jpg 養老山脈の夜明け

<良かったら、Moreボタンをクリックしてもうしばらくおつきあい下さい>
画像をクリックすると、より大きな画像を楽しめます。
撮影条件は、コメントの2番目のアッキーマッキーのリンク先(キャノン イメージゲイトウエイの各画像をクリックすると見れますよ)

More
by bjynp | 2010-03-27 09:05 | お花野


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧