タグ:ベスト10 ( 19 ) タグの人気記事

出逢った生き物で綴る2015年の思い出

今回は、ベスト10はやめて
昨年の振り返りは、通常ベスト10を選んでいたが、今回はそれはやめて、出逢った生き物をランダムに並べて、その時の様子を振り返ってみたい。順位をつけるのが億劫になってしまったわけではないが、今回は順位をつける必要性をあまり感じなかったからだ。
ヒキガエルから始めたいところだったが、これが嫌いな方もいると思うので、まずはライチョウ。唐松岳山頂直下の小屋から下りてきて所で数人の方がカメラを向けていたので、ようやく気づいてシャッターをおしたものだ。
b0167256_2215216.jpg


雛も一緒にいるんだけど、わかるかな?保護色になっているので解りにくいが、左端付近の木の下側を歩いている。
b0167256_23344412.jpg


1. 撮影日は2015年。
2. カメラは、Canon 60D、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-01-20 00:30 | 生き物 | Comments(0)

ベスト風景10か所  2015 後半の部

第5位は、唐松岳のロープーウエイ終点

ロープーウエイを降りると、ニッコウキスゲが気持ち良さげに咲いていた。ハイカーの方も遠方を歩き、様になる風景だが、実は探していたのはあの花だった。
b0167256_21315564.jpg


1. 撮影日は2015年。
2. カメラは、Canon 60D、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-01-14 22:39 | 風景野 | Comments(0)

2015年 逢えて嬉しかったお花達 ベスト10 IN 2015♬

外付けHDDのその後
年末にデータがぶっ飛んでしまった外付けHDD、ようやく帰ってきたが、RAW ファイルは30%くらいしかレスキューできておらず、再度のレスキューをお願いしている最中。なんとかJPEGのみレスキューできたので、ようやく昨年の振り返りができた。
振り返ってみると、色んな花に出逢えて感動した思い出が蘇ってきた。

まずは、第10位
昨年は、思いがけずシロバナの綺麗な花と出逢えた。
まずは、尾瀬で出逢えたシロバナのトキソウとヤマラッキョウ。
b0167256_2354445.jpg


b0167256_23534999.jpg


そして、シロバナのムラサキセンブリ。2年ぶりかな?数株咲いてて嬉しかったが、なかなかうまく撮影できなかった。偶然、VOLVOさんとばったり。お久しぶりでした♬
b0167256_23535598.jpg


1. 撮影日は2015年。
2. カメラは、Canon 60D、Olympus TG-3 tough (絞り優先モードもしくは顕微鏡モード)
3. レンズは、Canon マクロ100mm f2.8、TG-3 標準レンズ。
4, 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
続きは、すぐ下のMoreボタンをクリックしてご覧下さい。
「Moreボタン」は、文字色が薄くてわかりづらくてゴメンナサイ。

More
by bjynp | 2016-01-11 00:47 | お花野 | Comments(2)

魂のある風景Best10 in 2013

ベスト10 in 2013シリーズ 第3弾
そう、ベスト10 in 2013シリーズ第3弾は、魂のある風景ベスト10 in 2013だ。でも、魂のある風景ってなんだ?と読者の方は思われるに違いない。簡単に言えば、魂を持った人、生き物などのある風景だが、僕の愛車にも僕の魂が宿っているので、愛車が写っている写真はこのシリーズに入れておいた。

第10位は、三ツ峠山壮からの富士山眺望。そう8月のお盆明けの三ツ峠山の保護活動。これは朝食と朝一番の植物観察会を終え、これから保護活動を始める所だ。前日の夜には三ツ峠山壮で故・新井和也さんを偲ぶ会が開かれた。
新井さんは誰よりも三ツ峠山を愛し、稀少ランの保護活動に画期的な具申をされたことで、この山の保護活動が本格的に始まったのだ。新井さんは実にたくさんの植物図鑑、登山の書籍(リンク先参照)を発行している。全ての書籍は誰にでも分かりやすいと共に、求めやすい価格になっている。お持ちでない方がおられたら、ぜひお勧めしたい。
b0167256_22564483.jpg


自然・生物

More
by bjynp | 2014-01-04 09:06 | 風景野 | Comments(6)

花風景ベスト10 in 2013

ベスト10シリーズ
年末に、今年逢えて嬉しかったすみれベスト10を発表したが、まだまだ残っている2013年の想い出。順番に発表していきたい。今日は、ベスト10シリーズ第2弾!!花風景ベスト10をお届けする。

第10位は、杓子岳(たぶん)とハクサンイチゲ。あこがれのスミレを探すため、危険な大雪渓を登っていった想い出深い場所。絶好の被写体だったが、強烈な風に難儀した。お花がこちらを向いている構図がベストだったが、殆ど向こうを向いてしまったのが残念。というわけで上位入賞はならず、第10位。
b0167256_13194878.jpg


自然・生物

More
by bjynp | 2014-01-02 20:14 | お花野 | Comments(6)

今年逢えてうれしかったスミレ ベスト10 其の弐

第5位
さあ、クリスマスに再開しよう!今年逢えて嬉しかったスミレ ベスト10の第5位は?・・・
母校の裏山のシロバナマキノスミレハグロシハイスミレ
シロバナマキノスミレは初めてみた。いつかは見れるだろうと思っていたが、思いがけない場所で見れたので感激!とういのも、ここの山、標高の低い所はマキノ、高い所はシハイと棲み分けているように思っていたが、今年シロバナマキノをみたのは結構標高の高い所だったので、咲いているとは思ってなかったのだ。温暖化のせいだろうか?
b0167256_232190.jpg


そして、ここの山ではなかなか状態の良い時期にハグロシハイの花を見れてなかったが、今春はバッチリのタイミングでハグロシハイの花を見ることができた♪
b0167256_232685.jpg


こっちはフイリ。でも、葉っぱによってはハグロとは言えない葉っぱも。
b0167256_2321077.jpg

http://watdream.exblog.jp/20291410/
おまけに、秋にはIさんから別の山の自生地を教えて頂き、来春がまた楽しみ。

注:
1.撮影日は2013年。
2.撮影地は関東、中部、甲信越、関西。
3.撮影カメラは、Canon 5DMarkII、60D。レンズは、Canon マクロ100mm f2.8, Sigma マクロ50mm f2.8, Canon fisheye 15mm f2.8など。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。
自然・生物

More
by bjynp | 2013-12-25 21:47 | スミレ野 | Comments(5)

また逢えて嬉しかったお花ベスト10 in 2012

<休日もなかなか自由な時間がなく・・・>
今年は、というか、今年もまた、休日も塞がっている日も多く、なかなか撮影にでかけれない。そんな時は、少しの時間でも撮影した写真をじっくり見れるチャンスだ。実際、スミレの交雑種とか、近縁種の見分けは、じっくり写真を見ること、複数の書籍や信頼できる情報ソースを色々あたってみることが大切なのだ。
災い転じて福となす!・・・・我ながら、すばらしい!

前置きが長かったが、というわけで、今回は『また逢えて嬉しかったお花ベスト10 in 2012』。
まずは、番外編で、朝露に濡れたトキソウ。まだ上花弁がたってない未熟な花。朝露がまるで宝石のようだった。尾瀬ではいつも楽しみにしている光景だ。
b0167256_2204100.jpg


<第10位>
7月のこの時期、この山ではテガタチドリがいっぱい咲く。色の変化も楽しめる。
b0167256_220248.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり。
注:
1撮影日は、2012年
2.撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
3.場所は、関西、東海、信州、関東。
4.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2013-01-08 22:57 | お花野 | Comments(4)

初めて逢えて嬉しかったお花 Best10 in 2012

<昨夜は、わしらはでこぼこ花見隊の忘年会>
いやー、昨夜は今年の反省あり、来年の計画、それにビンゴまで用意して盛り上がった忘年会だった。
わしらはでこぼこ花見隊のおっちゃんとお嬢ちゃん(しばらく前に人生で2回目の生誕を迎えたおじょうちゃん)のおおかげで、今年はたくさん初見の花に出逢えた。本当にありがとうございました。その中でも、逢えて嬉しかったベスト10を集めてみた。
まずは、番外編。ザゼンソウの横に佇むウスギオウレン。それだけでは印象が薄いが、ザゼンソウの横にいると、主役をぴしっと引き立ててくれる。
b0167256_21184321.jpg


Moreボタンを押してごゆっくり。
注:
1.画像をクリックすると、大きな画像が見れます。
2.撮影日は、2012年
3.撮影カメラは、Eos60D、EOS5DMARKII。レンズはCanon マクロ100mm f2.8、fisheye 15mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8。
4.場所は、関西、東海、信州、関東。
5.野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう。撮影時には、足下のお花を踏まないように注意しましょう。自戒も込めて。

More
by bjynp | 2012-12-31 08:32 | お花野 | Comments(6)

想い出の風景 ベスト10 2011年

ベスト10シリーズもついに終わりに近づいた。いつもの年ならすでに撮影に出かけているが、業務多忙のため休日もなかなかオフィスから離れられない生活を送っている。仕方ないので、今回は『想い出の風景 ベスト10 2011年』をお届けする。

<第10位>
想い出の風景、まずは尾瀬だ。尾瀬ケ原の水辺には至仏山が浮かんでいる。
b0167256_0394568.jpg


そして、今年初めて出かけた至仏山。念願のジョウエツキバナノコマノツメも見れたし、ここから燧ケ岳を臨むと今年はあの山にも行ってみたくなった。
b0167256_0395213.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。

注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
カメラはEos5MarkII、使用したレンズはCanon 28-70mm f2.8、Canon 70-200mm f2.8、Canon fisheye 15mm f2.8、Canon 300mm f4.5、TOMYTEC Borg77ZEDII
3. 野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう!足下の花は踏み荒らさないように注意しましょう!(自戒も込めて)

More
by bjynp | 2012-01-22 00:50 | 風景野 | Comments(10)

会えて感動した野生動物たち ベスト10 2011年

<イントロ>
最近、ブログの更新が滞っている。横浜自宅のPCが壊れたため、新しいPCのセットアップに自宅に戻った。今から東京で研究会。其の前に下書きだけでも作っておきたい。
<ベスト10>
2011年に感動した野生動物。まずは、身近なところで森の王者カブト君。しばらくの間、モデルになってもらった。やっぱり貫禄あるなぁ。こんな近くにカブトムシがいるの、近所の子供は知ってるんだろうか?最近の子供は森には来ないのかなぁ?
b0167256_23321730.jpg


もう1枚おまけで、蝉の抜け殻。シルエットで虫を撮るのは、今森さんの写真からのアイデア。
b0167256_23322720.jpg


よろしかったら、Moreボタンを押して続きをご覧下さい。
注:
1. 横置きの画像はクリックすると、大きな画像が見れます。
2. カメラはEos5MarkII、Eos60D、使用したレンズは、Canon マクロ100mm f2.8、Sigma マクロ50mm f2.8、Canon Fisheye 15mm f2.8、Borgデジボーグ77EDIIセット(714mm、実質1,142mm)
野山の花は自然の中で楽しみましょう!持ち帰りはやめましょう!足下の花は踏み荒らさないように注意しましょう!(自戒も込めて)

More
by bjynp | 2012-01-14 23:39 | 生き物 | Comments(6)


ネイチャー(花、風景、昆虫など)の写真、エッセイを載せてます。春はスミレ追いかけてます。アップルがサービスを中止してオリジナルサイトNature Worldを更新できなくなったので、こちらに隠れ野、開きました。


by アッキーマッキー

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

てばまるさん、すみません..
by bjynp at 00:38
久しぶりに訪れました(^..
by てばまる at 10:17
はなねこさん、明けまして..
by bjynp at 17:09
明けましておめでとうござ..
by はなねこ at 17:04
やまぼうしさん、あけまし..
by bjynp at 09:39
新年、明けましておめでと..
by yamabousi-28 at 19:30
xxさん、気づかずに御免..
by bjynp at 09:48
アラックさん、御無沙汰し..
by bjynp at 22:22
大変ご無沙汰しています、..
by arak_okano at 07:11
makokuniさん、コ..
by bjynp at 00:52

フォロー中のブログ

野草風薫
花鳥風景
ここから
NATURE DIARY
自然万華鏡 Blog v...
花景色-K.W.C. P...
Deep Season 
山野草の想い
風街角
pode ser um ...
野山に遊ぶ
信濃路花散歩

外部リンク

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

カテゴリ

全体
スミレ野
お花野
生き物
風景野
昆虫野
野鳥
お散歩
旅野
バー野
星景
野生動物

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧